マイベストプロ静岡
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ静岡
  3. 静岡のくらし
  4. 静岡の農業
  5. 長谷川翔太
  6. コラム一覧
  7. はじめまして!今後自然栽培の作物の魅力を発信していきます!
長谷川翔太

肥料・農薬・除草剤を使わない自然果樹野菜栽培のプロ

長谷川翔太(はせがわしょうた)

はせがわ農園

お電話での
お問い合わせ
090-6997-9123

コラム

はじめまして!今後自然栽培の作物の魅力を発信していきます!

2020年9月6日 公開 / 2020年9月7日更新

テーマ:雑談記

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: 免疫力アップアンチエイジングアレルギー対策

はじめまして。
富士宮市で一切の肥料、農薬、除草剤を使用しない自然栽培をしています、はせがわ農園の長谷川翔太です。
こちらのコラムで、今後自然栽培の作物の魅力、スーパーなどの作物との違い、畑の様子などの様々な情報を発信していこうと思っています。
一般的には、オーガニックと呼ばれることが多いですが、オーガニックがまだまだ世間一般では特別なもの、高価なもの、流行なもの、という認識で日常生活において馴染みがないのが普通だと思います。
実際、日本でオーガニック(化学肥料、農薬、除草剤不使用)に従事している農家の割合は全体の0,5%(自然栽培農家の割合は0.05%)と言われているので、無理もないのですが、一人でも多くの方に実際に手にとって食べてみて欲しいので、何とか消費者の方にとって少しでも身近なものになるように、ためになる情報や販売先やイベント情報などを発信していけたらと思っています。

個人的には、オーガニックの作物を普段から摂取している方は、肌が綺麗な方が多いように感じることがあります。
理由を少し話すと、農薬や除草剤を使用しないで育てた作物は、自然界に生息する微生物たちと共生して育つので、作物の表面に自然界の微生物が無数にいるといわれています。よく発酵食品が身体に良いといわれるのは、この微生物が身体にとって良いということに通じているように思います。
微生物は、有機物を分解し、土を豊かにしてくれるとても大切な働きをする生き物ですが、その活動が人の身体の腸内でも同様に働いてくれるそうです。
具体的には、
・食べ物の消化を助けてくれる
・体内の有害物質の排出を促してくれる
・自分たちでは作れない栄養素を供給してくれる
・自己免疫力をあげてくれる
などがあげられます。

コロナウィルスとの共生がここ最近言われていますが、自然界の微生物たちとの共生によって、一人でも多くの方のご健康の一助となれれば幸いです。
もしも何かご不明な点がございましたら、ご遠慮なくご連絡下さい!

8月の野菜セットの一例

ちなみに下記の場所に置いてあるので、お近くの方は是非お立ち寄り下さい!
清水ドリームプラザ みのり市場様
富士中央コープ店様
リアルフードあくつ様
Seed Cafe様

この記事を書いたプロ

長谷川翔太

肥料・農薬・除草剤を使わない自然果樹野菜栽培のプロ

長谷川翔太(はせがわ農園)

Share

コラムのテーマ一覧

長谷川翔太プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-6997-9123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長谷川翔太

はせがわ農園

担当長谷川翔太(はせがわしょうた)

地図・アクセス

長谷川翔太のソーシャルメディア

instagram
Instagram

長谷川翔太プロのコンテンツ