まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
深尾健太郎

身近に相談できる税務のプロ

深尾健太郎(ふかおけんたろう)

深尾健太郎税理士事務所

お電話での
お問い合わせ
054-255-1288

コラム

消費税と価格転嫁

税金お役立ち情報

2012年8月30日

いよいよ消費税の増税がH26年より実施されます。
第1段階の、”8%”への増税は平成26年4月から。

ここで問題となるのが、5%引き上げ時にも問題となった
価格への転嫁の問題。

消費税はいわゆる”消費者”が負担する税金ですが
その徴収は価格に転嫁することによってなされます。
つまり、100円の商品であれば我々が5円を
お店に”預け払って”納税をしています。

ということは、売り手側は105円で売っていたものを108円で
売ることが出来ないと、3円を自己負担することに・・・

商工会議所の調査によれば、売上規模が小さいほど
消費税を価格に転嫁できない割合が高く、年商
5,000万円以下の事業者ではその割合は50%にも
のぼるとのことです・・・

税率の増加に伴い、運転資金や納税資金の増加、
経理事務にも影響が・・・

価格転嫁ができるか否か?
今のうちからシュミレーションをしておいたほうが
良いですね。

また、国民に消費税の理解をより深めてもらえるような、
国の施策も期待したいですね。

増税に伴って中小企業者に悪影響が出ないことを願います。

この記事を書いたプロ

深尾健太郎

深尾健太郎(ふかおけんたろう)

深尾健太郎プロのその他のコンテンツ

Share

深尾健太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
054-255-1288

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

深尾健太郎

深尾健太郎税理士事務所

担当深尾健太郎(ふかおけんたろう)

地図・アクセス

深尾健太郎のソーシャルメディア

rss
rss
2016-05-02

深尾健太郎プロのその他のコンテンツ