まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
小林幹夫

企業の経費のムダを見抜く電気代削減のプロ

小林幹夫(こばやしみきお)

有限会社 電気の問題解決

お電話での
お問い合わせ
055-931-2664

コラム

LED照明またも撃沈!お客さんは買い物のプロ!

2013年2月25日 / 2014年7月18日更新

父の家電店の顧客様から
電話があり、
「居間の照明が暗くなったから
 蛍光灯ランプ替えるのと、
 LED照明にするのと
 どっちがいいの?
 任せるからお願い。」
とのこと。

一番難しく
責任重大な仕事です。

お客さんが
納得するようにしなくてはなりません。

今、照明は過渡期・・・
難しいんです。


そうゆう時は迷わず
LED照明器具の新品と蛍光ランプをもって伺います。
先ずは蛍光ランプを
新品に替えて見ていただいて。

次に
正直面倒なんですが、
旧照明器具を外して
LED照明器具に
交換して見ていただきます。
そして両方の
損得の説明をします。

UFOじゃありません、一流メーカーのセードを外したLED!


どちらがいいか
ハッキリします。
これ以上確かなことはないですから。
(新車の試乗と同じと考えています)


この場合、
照明器具がよほど古くない限り
8割以上の
顧客さんが
蛍光灯ランプ交換を選びます。

なぜか?
お客さんが言うには
① LEDはまぶしい
② 蛍光灯のあかりは優しい
③ LEDは暗い
④ ランプ交換できない
⑤ 明るいLEDは値段が高い
  ・・・・・・

皆さんはどうお考えになりますか?



HP http://www.denkino.jp
メール info@denkino.jp

電気代削減小冊子さしあげます。
http://www.denkino.jp/mailform.html
 








この記事を書いたプロ

小林幹夫

小林幹夫(こばやしみきお)

小林幹夫プロのその他のコンテンツ

Share

小林幹夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-931-2664

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小林幹夫

有限会社 電気の問題解決

担当小林幹夫(こばやしみきお)

地図・アクセス

小林幹夫プロのその他のコンテンツ