マイベストプロ山陰・島根
竹田和彦

和の庭の本来の意味と価値を伝え、魅力を引き出すプロ

竹田和彦(たけだかずひこ)

和niwa・株式会社タケダ造園

お電話での
お問い合わせ
0853-28-8282

コラム

長年そのままにしていた中庭に庭木が・・・

2019年4月9日

テーマ:庭園作庭記事

中庭工事も進み、メインとなるモミジが入ってきた!
モミジを1本植えて、中庭を眺めるのが理想の形だったので、すごく嬉しい~

モミジにも色々あるが、中でも葉が小さい「イロハモミジ」を選んだ
形も、幹が複数ある株立ちという形を選んだ

存在感があって素敵な感じをイメージしている




いよいよモミジの登場‼
しっかりと土に改良材を混ぜての植込み
この白い粉と黒い塊が大切な働きをする
保水排水と微生物の増加が庭木には大切とのこと

空気が行き来して土中が酸素欠乏症にならないためのパイプもばっちりだ

そして、次には砂利の搬入が始まった
デッキの下にはいぶし銀の瓦で砂利止めを設置した
いぶし銀の瓦はちょっとした憧れであった・・



もう完成まじか
明日が楽しみだ!

※様々な和風庭園の施工例はこちら↓
http://waniwa-t.blogspot.com/
※庭の悩みを解決するならこちら↓
https://www.takezofarm.co.jp/waniwalp/

この記事を書いたプロ

竹田和彦

和の庭の本来の意味と価値を伝え、魅力を引き出すプロ

竹田和彦(和niwa・株式会社タケダ造園)

Share
関連するコラム

竹田和彦プロのコンテンツ