マイベストプロ山陰・島根
内田昭弘

家族をつくる喜びを伝える不妊治療のプロ

内田昭弘(うちだあきひろ) / 産婦人科医

内田クリニック

コラム

妊活セミナー③に参加された方の感想

2015年9月14日 公開 / 2018年8月9日更新

テーマ:妊活

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

妊活セミナー③
「不妊の治療 高度生殖補助医療」に参加していただいた方のご意見・ご感想です。

<具体的な理解について>
★採卵、体外受精の細かいスケジュールについてわかった。
★体外受精の仕組みを知れたので最終的に利用するのも良いと思った。
★体外受精・胚移植について何も知らなかったが、流れが分かった。 また、1回の胚移植では2個までが最大であることがわかった。
★顕微授精には遺伝的な問題を起こす場合があると聞いて驚いた。
★医師、看護師、カウンセラー、培養士といろいろな立場から話を聞くことができ、わかりやすかった。具体的にステップアップを考えられるきっかけとなった。
★カウンセラーの方のお話を聞けたこと。体外受精の治療の流れを詳しく知れたのでイメージをもてた。

<ご夫妻での取り組みについて>
●高度生殖医療での妊娠率や流産率がグラフで分かりやすかった。夫婦で色々相談していくことが大切だと 改めて感じた。今後について今回のセミナーを参考に夫婦で話し合い、検討したいと思う。
●体外受精を進めているので、より知識を深めることが できて良かった。夫にも治療の内容を理解してもらえたような気がする。


妊活セミナー③の話を聞きに来られるご夫妻には、話をしていてもやはり熱心さが感じ取れます。
「いよいよ」というところでしょうか。
医師だけではなく、看護師も培養士もカウンセラーもそれぞれがご夫妻に関与しているところがわかっていただけたようでうれしい感想でした。
妊活セミナーの「知識を持って正しい判断をしていく。」という目標通り、「体外受精なんてとんでもない」ではなく、「体外受精はこんなことなのか」と知識をもって理解をする。
それからご夫妻で判断をしていただきたいです。

ぜひセミナーにご参加ください。

この記事を書いたプロ

内田昭弘

家族をつくる喜びを伝える不妊治療のプロ

内田昭弘(内田クリニック)

Share

関連するコラム

内田昭弘プロのコンテンツ