マイベストプロ山陰・島根
持田稔樹

「信頼と実績」を守る新築・リフォームのプロ

持田稔樹(もちだとしき) / 建築家

有限会社持田建築

お電話での
お問い合わせ
0853-69-1154

コラム

フリアー赤外線温度計②蛇口とボイラー

2019年12月26日

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 注文住宅耐震リフォームバリアフリー 工事

「蛇口」の水温と「ボーラー」の温度の違いを確かめてみました。
お湯の温度は直接測れましたが、ボイラーは配管の外気に接する部分を測りました。
こう言う部分でエネルギーロスが発生していましたが、
結果は、蛇口が53℃の対し、ボイラーの給湯器出口は50℃でした。(直接でないので低く表示されました)
また、吹き出し口の温度は197℃もあり、可燃物があれば燃え上がり、火災になる可能性がありました。

気おつけましょう!。



【↓上半分:赤外線温度計:中央55℃、、下半分:現況写真】蛇口




【↓上半分:赤外線温度計:中央51℃、、下半分:現況写真】ボイラー本体




【↓上半分:赤外線温度計:最高194℃、、下半分:現況写真】吹き出し口

この記事を書いたプロ

持田稔樹

「信頼と実績」を守る新築・リフォームのプロ

持田稔樹(有限会社持田建築)

Share

持田稔樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0853-69-1154

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

持田稔樹

有限会社持田建築

担当持田稔樹(もちだとしき)

地図・アクセス

持田稔樹プロのコンテンツ