まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
小幡大介

住宅のシロアリ・腐朽対策のプロ

小幡大介(おばたたいすけ)

株式会社コダマサイエンス

コラム

虫太郎のひとり言【恐怖と自由】

2013年10月22日

虫太郎のひとり言
【恐怖と自由】

(「」三島由紀夫エッセイより)

 「理論的に説明のつく正当な恐怖で、人間にとって一番怖いのは、誰しも確実に約束された「死」に違いありません。でも戦時下であっても、全員が死の恐怖で一致したという事例は無いようで、そうなら戦争などすぐに止めてしまうはずです。
 いつ訪れるとも知れない深刻で確実な恐怖より、人は現実に出くわすゴキブリの方をよほど怖がります。」

これが我々の住む世界の本質的な真理のようです。

そう考えると、他愛のない「正当化できない恐怖」は、人間の健全な姿かも知れないのです。

死や戦争の恐怖は、自分の自由がきかない強制的な力を持った恐怖ですが、それに比べてヘビやクモやゴキブリに対する我々の恐怖は、何か自由で積極的なものです。

人の抱くことができる恐怖の容量など大体知れたものだろうから、それを無害な下らないもので一杯にしておけば、本当の「死の恐怖」を免れて自由でいられることになります。

 昔、中国の周の時代に、杞(き)の国の人たちは、いつ天が落ちてくるのが心配で仕事も手につかず国を滅ぼした、という「杞憂」の話があります。

正当化できる恐怖というのは、時として政治にも手段として利用されるけれど、本当に恐ろしいことです。
かつての東西冷戦などもこの類(たぐい)でしょう。」(現在の環境問題にも、この類の経済戦略が伺えます)

 この考えに依れば、私はヘビのお陰で、深刻な現実の恐怖を免れて自由でいられることを、感謝しなければならないようです。

つづく

==============
シロアリ等の害虫防除工事、蟻害腐朽検査のことなら
コダマサイエンス
小幡 大介
TEL 0120-0852-66
===============

この記事を書いたプロ

小幡大介

小幡大介(おばたたいすけ)

小幡大介プロのその他のコンテンツ

Share

小幡大介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0852-43-0852

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小幡大介

株式会社コダマサイエンス

担当小幡大介(おばたたいすけ)

地図・アクセス

小幡大介プロのその他のコンテンツ