まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
上代悟史

価値ある家づくりのプロ

上代悟史(じょうだいさとし)

株式会社かみしろ (旧 株式会社上代工務店)

お電話での
お問い合わせ
0854-43-2651

上代悟史プロのご紹介

健康・省エネ・安全を追求した百年住み継がれる家づくり。(2/3)

上代工務店 施工現場

高気密でありながら、夏に涼しい開放感ある家づくりを実践しています。

 今のようにエアコンなどがない時代には、快適に暮らすためには「夏に住みやすい家づくり」が「よい家づくり」とされていました。日本古来の建築は、柱や梁が露出し、風通しがよい理にかなったものでした。「今の一般的な家づくりは、20~30年前からのもの。それが本当に正しい家づくりなのでしょうか」と、上代さんは疑問を投げかけます。最新の工法で建てたはずなのに結露に悩まされたり、換気扇があるのにトイレの臭いが気になる、また、シックハウス症候群やアレルギー性鼻炎、小児ぜんそくなどの症状も、せっかく付けた換気システムがきちんと働いていないことが原因とも言われています。高気密高断熱にこだわり過ぎると、熱がこもりやすくなってしまい、逆に冷房費が高くついてしまうことも。「たまった熱気をうまく逃がせば、広い部屋でも、小さなエアコンで十分。暮らしやすい上に、省エネにもつながります」。上代さんが設計した住宅は、非常に高い気密性能値が測定されながらも、風通しがよく、開放感にあふれています。

また、上代さんは家の中の温度差2℃以内を目指す家づくりをしています。65歳以上の死亡原因の上位に、急激な温度変化によって引き起こされる「ヒートショック」があげられています。年齢を重ねて循環器系が弱くなってくると、家の中の温度差が原因で死につながることもあります。「空気の流れを設計に取り入れると、部屋の温度差はもちろん、様々な家の悩みが解消されますよ」。家づくりに外せない大切なポイントを、上代さんは分かりやすく説明してくれます。

上代悟史プロのその他のコンテンツ

Share

上代悟史プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0854-43-2651

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

上代悟史

株式会社かみしろ (旧 株式会社上代工務店)

担当上代悟史(じょうだいさとし)

地図・アクセス

上代悟史のソーシャルメディア

facebook
Facebook

上代悟史のソーシャルメディア

facebook
Facebook

上代悟史プロのその他のコンテンツ