まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
木村直樹

リフォームのプロ

木村直樹(きむらなおき)

株式会社豊洋

木村直樹プロのご紹介

的確なアドバイスで理想のリフォームを実現(2/3)

豊洋・木村直樹氏

ライフステージに合わせたリフォーム増加

 国や県などの公共事業費削減の動きに加え、近年は景気低迷による一戸建て新築住宅着工件数の減少もあり、豊洋は5年前から住宅リフォーム事業に注目。同社の住宅事業部に「ハウスリプロ」と名付けた住まいのリフォーム、メンテナンス部門を充実しました。実際にお客さまのリフォーム相談に応じるのは、一級建築士と現場監督としての経験が豊富な一級建築施工管理技士で、じっくりお客さまの要望を聞き、きめ細かい対応を図ることにしました。「ハウスリプロ」という名称は、住宅のリペアー、リユース、リサイクル、リプロデュースといった言葉から同社が独自に名付けた造語で、リフォームのプロを意味します。

 これまでも住宅のメンテナンスについて多くの依頼を受けていましたが、オール電化やエコキュート、住宅の耐震診断・耐震補強や防犯システムなど、住まいのライフステージに合った住宅リフォームに対応するため、経験豊富な専門相談員が的確なアドバイス、提案を行っています。また、導入したメンテナンスカー(リプロカー)の車体部分には「強い やさしい 心地いい」「ハウスリプロ」などの宣伝文句をラッピング。それぞれの家々を回る際に「豊洋のリフォーム事業」をPRしています。

 「あくまでもメンテナンスを基本に、お客さまが困っていることから始めます。木造かマンションのようなコンクリート建てか、築後何年かによって家の状態は異なり、わたしたちの提案内容も異なってきますから、画一的にはいきません。それがリフォームの難しさであり、うちの会社が売りにしている部分でもあります。マンションから戸建て住宅、古民家、社寺仏閣まで、どんな希望にも対応できるよう、豊かな経験で、さまざまな分野に精通した技術者の知識をリフォームに生かせるようにしています」と木村さん。

 最近の傾向としてはエコポイントを利用したリフォーム、窓サッシを変更してペアガラスなどを使って高断熱高気密性を図ったり、バリアフリーを踏まえた間取りの変更・住宅リフォームが多いと話します。リフォーム事業の強化に伴い、売上額はスタート当初と比べ3割アップしたそうです。

木村直樹プロのその他のコンテンツ

Share

木村直樹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0852-28-1111

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

木村直樹

株式会社豊洋

担当木村直樹(きむらなおき)

地図・アクセス

木村直樹プロのその他のコンテンツ