まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
加藤圭吾

屋根、外壁リフォームのプロ

加藤圭吾(かとうけいご)

株式会社フォーシンク

加藤圭吾プロのご紹介

山陰地方初の外壁診断士が最適なご提案(1/3)

加藤圭吾 かとうけいご

分かりやすく確かな仕事

 「建物は年月を経ると屋根や外壁が劣化します。塗装の目的は、美観を保つのはもちろんですが、一番重要なのは、建物の寿命を延ばし、雨漏りによる腐食など二次的被害を防ぐことです。不安に思われたら、まず、無料診断をお勧めします」。株式会社フォーシンク(島根県出雲市高岡町)代表取締役社長の加藤圭吾さんは、明快な口調で話します。フォーシンク出雲は、住宅リフォームを専門に手がける会社として2011年に誕生。お客さまに分かりやすく確かな仕事ぶりで、地域に根を下ろしてきました。

 加藤さんは、山陰地方では初の外壁診断士の資格を持っています。外壁診断士は一般社団法人全国住宅外壁診断士協会が認定する資格で、外壁のさまざまな性能と課題に対処する専門的な知識を習得し、お客さまに公正なアドバイスや提案ができる優れた技術者です。診断は、お客さま立ち会いの下で、約1時間かけしっかり行います。外壁の場合、ひび割れや塗装のはがれなどを入念にチェック。屋根は、目視で雨漏りの原因箇所を推測し、天井裏のシミを確認。実際に水を掛けて雨の降っている状態を再現し、原因箇所を確定します。「徹底的な原因追求で再発防止が可能になります」。話しぶりにプロのプライドがうかがえます。

 診断に基づき塗り替えや交換、改修が必要な部分すべてを細かく明記した診断書を提出。最適な塗装プランを提案します。

 「丁寧な仕事で満足しています」「早い対応、適切な提案、こまめな連絡が良かった」などお客さまから寄せられた声は、フォーシンク出雲の大きな財産です。

加藤圭吾プロのその他のコンテンツ

Share

加藤圭吾プロのその他のコンテンツ