まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山陰・島根
加藤圭吾

屋根、外壁リフォームのプロ

加藤圭吾(かとうけいご)

株式会社フォーシンク

コラム

◆タイル第4弾◆外壁をタイルでリフォームした場合の工事費用

ご報告

2017年6月24日

 日頃からのご愛顧ありがとうございます。外壁診断士の加藤です。前回は、「タイルで外壁リフォームする場合の素材選びと施工方法」についてご報告させていただきました。今回はタイル第4弾といたしまして「外壁をタイルでリフォームした場合の工事費用」についてご説明させていただきます。

◆外壁をタイルにする為にかかる費用◆

①外壁用タイルの初期費用は高め
外壁用のタイルは窯業系サイディングなどに比べて高額な外装材です。価格はタイルの種類や工法によっても変わってきますが、前回ご説明させていただきました施工方法で言いますと、乾式工法で下地のパネルが¥5,000/㎡程度で、タイルが8,000円~30,000円/㎡程度になり、両方合わせて13,000円~35,000円/㎡ほどになります。役物等の付属部材を使った場合には単価が上がります。また、施工面積が少ないと割増になるケースもあります。外壁塗装の施工単価が、2,000円~5,000円/㎡、サイディングの施工単価が6,000円~11,000円/㎡程度ということを考えると、割高だといえます。

■外壁の施工の種類・・・・・・・㎡単価(おおよその価格です)
    ・塗装・・・・・・・・・・・・・・2,000円~
    ・窯業系サイディング・・5,000円~
    ・タイル ・・・・・・・・・・・・13,000円~
 ※施工費は地 域・施工条件・施工㎡数・副資材 (接着剤など)により異なります。

②ライフサイクルコストでみるとお得
ライフサイクルコストという言葉をご存じでしょうか?新築や改修時の施工に必要な材料費、施工費、などを全てトータルして考えた建物の一生にかかる費用のことです。外壁のリフォームにかかる費用はその後も何十年も住むと考えた場合、全体にかかるコストの一部でしかありません。

これまで記載をさせていただきましたように、外壁のタイルは非常に耐久性が高い外装材でメンテナンスの手間があまりかかりません。例えば、一般的な外壁では7年~10年で塗り替えの必要がありますが、タイルの場合は汚れが気になったら高圧洗浄、15年~20年に一度目地の補修をする程度で家屋を保護できます。外装タイルでのリフォームは初期費用は割高であるものの、長期的に見るとトータルでかかるコストが逆転するため、結果的に経済的にもお得なのです。ただし、完全にメンテナンスフリーの外壁材は存在しません。タイルでリフォームを行なう場合でもきちんとメンテナンスを含め、施工業者、担当者に確認をすることをお勧めいたします。

③外壁タイルの補修にかかる費用
 くどいようですが、外壁タイルはメンテナンスフリーと言われるものの、全く何もしないで良いというものではありません。ここでは、外装タイルのメンテナンス方法、そして費用のご説明をさせていただきます。

■汚れ
外壁の汚れは高圧洗浄で落とします。高圧洗浄を行なう場合は目地部分に直接当ててはいけないなどの注意点がありますので、高圧洗浄が可能な専門業者にお願いした方が賢明です。ご参考までに、高圧洗浄を業者に依頼された場合の費用相場ですが、200~300円/㎡です。通常の洗浄ではなく、カビ・コケの付着が多く見受けられる場合に行うことのあるバイオ洗浄等の場合は、専用の薬品を使用いたしますので、更に単価は上がります。

■各種劣化に対する改修

*日本樹脂施工協同組合HPより

◆タイル張り改修工法
・名称・・・・・・・・・・・部分エポキシ樹脂注入工法
規格・摘要・・・・・・浮き部をエポキシ樹脂で躯体コンクリートに部分固定
単位/公表価格・・600円/穴

・名称・・・・・・・・・・アンカーピンニング部分エポキシ樹脂注入工法
規格・摘要・・・・・・アンカーピンとエポキシ樹脂で躯体コンクリートに部分固定
単位/公表価格・・700円/穴

・名称・・・・・・・・・・アンカーピンニング全面エポキシ樹脂注入工法
規格・摘要・・・・・・アンカーピン部分13穴/m2・30g/穴、注入部分12穴/m2・30g/穴
単位/公表価格・・16,300円/m2

・名称・・・・・・・・・・アンカーピンニング全面エポキシ樹脂注入工法(50二丁~小口平以上)
規格・摘要・・・・・・アンカーピン部分8穴/m2・30g/穴、注入部分8穴/m2・114g/穴
単位/公表価格・・15,300円/m2

・名称・・・・・・・・・・注入口付アンカーピンニング部分エポキシ樹脂注入工法
規格・摘要・・・・・・注入口付アンカーピン使用・30g/本
単位/公表価格・・880円/穴

・名称・・・・・・・・・・注入口付アンカーピンニング全面エポキシ樹脂注入工法
規格・摘要・・・・・・アンカーピンニング部分13穴/m2・30g/穴、注入部分12穴/m2・30g
単位/公表価格・・18,900円/m2


◆タイル剥落防止樹脂注入工法・JKテラピン(無振動・無騒音工法)
・名称・・・・・・・・・・注入口付アンカーピンニングエポキシ樹脂注入タイル固定工法
規格・摘要・・・・・・JKテラピン工法、特殊アンカー挿入、1成分エポキシ樹脂注入、化粧キャップ仕上
単位/公表価格・・2,100/個所

・名称・・・・・・・・・・タイル目地固定工法
規格・摘要 ・・・・・JKテラピン工法、ネジ孔付特殊アンカー挿入、エポキシ樹脂注入、化粧キャップ仕上
単位/公表価格・・2,300/個所

*日本樹脂施工協同組合HPより
以上、改修方法やメンテナンス方法を記載させていただきました。専門的な用語、記載になり過ぎてしまいましたが、ご覧のように様々なメンテナンス方法があります。ご自身で劣化状況を判断して適正な施工方法を決めて業者様に依頼する、という事はほぼ不可能でございますので 気になったら専門家、専門業者にご相談される事をオススメいたします。

③外壁タイルと他の外壁材の比較
外壁をタイルにしたいけど、塗装やガルバリウム鋼板でもいいかなと迷っている方がたくさんいらっしゃいます。そこで!今回はそんな方の為に外壁塗装と外壁タイルの比較をしてみます。

◇外壁タイル
・初期費用:13,000~/㎡
・耐用年数:40年
・メンテナンス:洗浄・目地補修(20年毎)

◇外壁塗装(高耐久無機塗料)
・初期費用:5,000円~/㎡
・耐用年数:20年
・メンテナンス:洗浄・塗り替え(15~20年)

◇窯業系サイディング
・初期費用:6,000円~/㎡
・耐用年数:25~30年
・メンテナンス:洗浄・コーキング打ち替え・塗り替え(7年~15年)・張り替え(20~30年)

◇ガルバリウム鋼板
・初期費用:8,000円~/㎡
・耐用年数:30年
・メンテナンス:洗浄・塗り替え(15~20年)・張り替え(25~35年)


※費用、年数は目安です。立地環境や選定した材料自体の耐久性によっても異なります。

★まとめ★
 いかがでしたでしょうか?今回は外壁をタイルでリフォームするメリットとかかる費用をお伝えさせていただきました。外壁タイルは耐久性、デザイン性の高さから人気再燃の外装材です。外装タイルのリフォームをお考えの方にこの記事がお役に立てられれば幸いでございます。
 以上、「外壁をタイルでリフォームした場合の工事費用」について説明をさせていただきました。次回は、日本の新築住宅で80%のシェアを占めている外装材「窯業系サイディングの特徴や種類」について説明させていただきます!乱文に最後までお付き合いをいただき ありがとうございました。



外装リフォームで
お客様の大切な家屋を保護いたします
フォーシンク出雲

窓まわりリフォームで
毎日の暮らしもっと快適に
MADOショップパートナー フォーシンク出雲

水まわりリフォームで
家屋の価値と性能を向上させて楽しい暮らしを実現しましょう
住宅リフォーム専門店 フォーシンク出雲

この記事を書いたプロ

加藤圭吾

加藤圭吾(かとうけいご)

加藤圭吾プロのその他のコンテンツ

Share

加藤圭吾プロのその他のコンテンツ