マイベストプロ山陰・島根
米塚寛泰

あなただけの個性的な住宅用ポストを製造販売するプロ

米塚寛泰(よねづかよしやす)

合同会社カバポスト

お電話での
お問い合わせ
050-5216-0763

コラム

玄関を北欧風に変えよう

2020年3月8日

テーマ:ポストの選び方

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: DIYエクステリア プランナーインテリアコーディネート

北欧風とは、フィンランド、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンといったヨーロッパの北部に位置する4か国で伝統的に愛されている色彩や雰囲気をモチーフにしたテイストのことです。

一般的に「北欧風」と聞くと、白を基調としたカラーコーディネートや木のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気が想像されますよね。

雑貨のマリメッコやインテリアのIKEAなどは北欧ブランドとして日本でも有名ですが、北欧風の色合いやデザインは、実は日本人の趣味とも似ているので、無理をしなくても私たちの環境に取り入れやすいんですよね。

そしていっきにお洒落な雰囲気が作れてしまうことで人気なんです。

今回は、控えめだけど洗練されていて自然との調和も取れている、そんな素敵な北欧スタイルを玄関にも取り入れてみたいと思っているあなたに、是非参考にしていただきたいポイントを整理してみました。

北欧テイストなポスト

北欧風の特徴というと、第一にシンプルであることです。
そこで北欧テイストのポストの形状は、余計な装飾のないすっきりとした壁掛けタイプや独立式がおすすめです。

色選びのポイントは、自然との調和がコンセプトのひとつなので、ナチュラルカラーか単色のものを選ぶようにしてください。

個性を出すなら郵便物の取り出し口の取っ手がかわいいデザインもあったりするので、好みで探してみてくださいね。

観葉植物で北欧テイスト

玄関の顔であるポストが決まったら、次はそのまわりに緑の植物を置いてみましょう。
自然との調和は北欧テイストの基本ですから、観葉植物は欠かせないんですよね。
観葉植物を選ぶときは玄関の日当たり具合を参考にして、お店の人に尋ねるといいですよ。

人気があるのは大きな鉢だと耐寒性、耐陰性ともに強いゴムの木や、オリーブ、小さな鉢だとモンステラやオリヅルランなどです。
観葉植物は、白かナチュラルカラーのスツールやちょっとした棚を用意して飾ってあげるとさらに雰囲気がでますよ。

北欧カラーなアクセント

北欧カラーの特徴といえば、白か鮮やかな色に少しだけグレーを加えたスモーキーな色合いです。薄い水色やトーンを落とした黄色、やわらかい灰色やナチュラルな茶色などですね。

冬になると極端に日照時間の減る北欧の国々では、家の中が暗くならないようにそこにさらにアクセントとなる明るく優しい色を取り入れるんだそうです。

自然との調和と温かみのあるカラーのバランスが北欧カラーの特徴なんですね。

キーカラーとアクセントカラーを決めて、ポストを含めた全体の色合いを整えてみると、いっきに北欧チックな玄関まわりに変身することまちがいなしです!

まとめ

いかがでしたか?
ここでご紹介したように、ポストの形状や色選びはシンプルを基本にすること、観葉植物を取り込むこと、キーカラー×アクセントカラーを意識した色合わせを心がけること、などのポイントであなたのお宅の玄関まわりも北欧風に変身させることができますよ。早速チャレンジしてみてくださいね!

この記事を書いたプロ

米塚寛泰

あなただけの個性的な住宅用ポストを製造販売するプロ

米塚寛泰(合同会社カバポスト)

Share

関連するコラム

米塚寛泰プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
050-5216-0763

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米塚寛泰

合同会社カバポスト

担当米塚寛泰(よねづかよしやす)

地図・アクセス

米塚寛泰のソーシャルメディア

instagram
Instagram
youtube
YouTube
2020-07-16
facebook
Facebook

米塚寛泰プロのコンテンツ