まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
徳田幸絵

音楽療法やカウンセリングで心を豊かにするセラピーのプロ

徳田幸絵(とくだゆきえ)

くれたけ心理相談室滋賀支部/vivo

徳田幸絵プロのご紹介

音楽とカウンセリングで心を豊かに 元気で活力に満ちた日々を送れるようにと願いを込めて(3/3)

大好きなピアノを通して、地域のニーズに応える

マインドフルネスで自分の中に眠っていた能力を引き出す

 音楽はとても間口の広い芸術。老若男女の区別なく、あらゆる世代に愛されています。徳田さん自身もピアニストとして音楽に親しむことで、そのすばらしさを享受してきました。
 音楽の持つリラクゼーション効果やコミュニケーション能力を向上させる働きを通じて、心を豊かにし、前向きに生きる意欲をもたらすことのできる音楽療法士は今、福祉や医療の分野でもニーズの高い専門職です。

 徳田さんは今、名古屋で月1回「音楽deマインドフルネス」のコミュニティを立ち上げ、活動を行っています。さらに長浜市内の公共施設で子育て中の女性やOL、社会人を対象とした、「音楽deマインドフルネス」の講座を開設準備中。美しい音楽を聴くことで五感をフルに使ったマインドフルネスを重要視しています。
 マインドフルネスとは集中力を高め、自分の心や体の状態に気づく力を育てることで、その効果は昨今医療や教育、スポーツの分野でも注目され、また企業ではスタッフの満足度やモチベーションのアップ、生産性の向上、人材の育成という面でも活用されています。

「音楽を聴きながらの連続講座でマインドフルネスな態度を身に付けて頂けたらと思います。ただ聴くのではなく、その方法にコツがありますので、それもお教えします。私自身、音楽療法に出会い、ものごとに対するとらえ方が変わりました。いろいろな角度からものを見られるようになりましたし、楽に生きることができるようになりました」という徳田さん。
 故郷での新たな活動がまもなく始まろうとしています。

(取材年月:2017年6 月)

3

徳田幸絵プロのその他のコンテンツ

Share

徳田幸絵プロのその他のコンテンツ