まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
奥村篤士

エンドユーザーの視点でWEB集客を提案するプロ

奥村篤士(おくむらあつし)

マイモール / 株式会社バウハウス

お電話での
お問い合わせ
077-567-1170

コラム

経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」のIT導入支援事業者

補助金

2018年4月20日 / 2018年8月21日更新



一次公募 交付申請期間:2018年4月20日(金)~6月4日(月)まで
(二次公募は6月中旬、三次公募は8月中旬に交付申請開始の予定)

経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」は、中小企業者等におけるITツール(ソフトウェア、サービス等)の導入費用の補助を通じて、中小企業者等の生産性向上を目的とする事業です。IT導入補助金を利用すると、システム導入費用の2分の1(上限額:50万円 下限額:15万円)が補助されます。

▶サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)のホームページはこちら

▶マイモールのIT導入補助金説明ページはこちら

昨年度のIT導入補助金からMyMallはIT導入支援事業者に採択されています。
本年度のIT導入補助金は昨年総予算100億円から5倍の500億円となり、補助率が2分の1になったことにより、昨年度と比べて採択数は10倍程度になると予想しています。

IT導入補助金を簡単に説明すると、

1.補助金を受けたい事業者はIT導入支援事業者(マイモール)に相談もしくは依頼
2.IT導入支援事業者(マイモール)が登録しているITツールを導入する補助金の申請をIT導入支援事業者(マイモール)が代理で申請
3.補助金交付が決定すればIT導入支援事業者(マイモール)がITツールを導入、納品
4.事業者がIT導入支援事業者(マイモール)にお支払い
5.IT導入支援事業者(マイモール)が納品完了を代理報告
5.事業者(補助対象者)に補助金が支払われる
 ※注意点としてIT導入補助金を受けると5年間の実績報告をしていかなければなりません。

という流れです。基本的に面倒な申請業務はIT導入支援事業者であるマイモールが行いますので、他の補助金と比べると、申請業務は事業者様の負担は雲泥の差です。
また、上記で説明しているとおり、IT導入支援事業者が登録しているITツールを導入するための費用の一部が補助されるというものになります。業種を問わず導入してもらえるITツールを用意しています。

2018年のIT導入補助金申請期間は以下の通りとなっています。
一次公募 交付申請期間:2018年4月20日(金)~6月4日(月)まで
(二次公募は6月中旬、三次公募は8月中旬に交付申請開始の予定)
・・・昨年は大量の申請があった為、国の審査が1ヵ月遅れました。今年はさらに多くの申請が殺到すると思われますので、出来るだけ早く申請するほうが良いと思われます。

ホームページの新規開設・リニューアルと合わせてご検討頂けますので、一度ご相談下さい。

--------------------------------------------------------
株式会社バウハウス マイモール事業部
http://www.mymall.co.jp/
〒525-0032 滋賀県草津市大路2丁目1-27伽羅ガーデンスクエア202
Tel 077-567-1170

この記事を書いたプロ

奥村篤士

奥村篤士(おくむらあつし)

奥村篤士プロのその他のコンテンツ

Share

奥村篤士プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
077-567-1170

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

奥村篤士

マイモール / 株式会社バウハウス

担当奥村篤士(おくむらあつし)

地図・アクセス

奥村篤士プロのその他のコンテンツ