まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
森井勇介

白内障手術のプロ

森井勇介(もりいゆうすけ)

森井眼科医院

お電話での
お問い合わせ
0775-22-2153

森井勇介プロのコラム一覧

2014-01-23

新年明けましておめでとうございます!本年も何卒宜しくお願い申し上げます。前回コラム更新が夏ですので、かなり間が空いておりました・・・。申し訳ございません!毎度忙しい忙しいとボヤいておりますが、昨年は日常診療もさることながら、新医院建設の準備、日本医師会将来ビジョン委員会のお...

2012-06-01

白内障手術の技術革新はドンドン進化を続けております。現在当院では、2.2mmでの創口から手術を行っております。創口を糸で縫ったりすることはほとんどありません。しかし、私が手術を習い始めた10年ちょっと前は、6~7mm、場合によっては1cmの創口を作成し、創口を糸で縫って閉じるのは当たり前...

2012-04-01

今回は、やや抽象的な題でございます。言うまでもなく、人類は自然界にあるものを「道具」として利用することにより、進化、発展を遂げてまいりました。最近でも、携帯電話やインターネットの発明により、世界的規模で自由に意思疎通をすることが可能になっております。凄い時代ですね。我々、...

2012-03-14

第4回は「白内障の手術時期」について書かせて頂きます。白内障は、これまでも述べてきたように、「病気というよりは老化現象」であり、「現時点では点眼薬では治療できず、手術によって治療する」ということになります。日常の診療において、「どのくらいになれば、手術を受ければ良いのでしょ...

2012-02-08

第3回は「白内障は点眼薬(目薬)で治るか?」について書かせて頂きます。まず、ほとんどの白内障はいわゆる病気ではなく、老化現象の一種です。60歳代で70%、80歳代になるとほぼ100%が白内障になると言われております。私が、「最近、見にくくなった」と言って来られた患者さんを診察し、「白...

2012-01-21

第2回は白内障手術の歴史ついて述べさせていただきます。白内障は人類の歴史とともにあった古い病気で、紀元前800年頃、インドのスシュルタという偉い先生が、外科手術の本を書かれ、そこに白内障手術の方法も述べられています。 日本に白内障手術が伝わったのは、1360年前後で、インドから中国を...

2012-01-10

皆さま、はじめまして!森井眼科医院の森井勇介と申します。この度、この紙面をお借りし、6回シリーズで、白内障についてのお話を述べさせて頂きたいと思います。「白内障」とは目の中でレンズの役割を果たしている「水晶体」が、本来は透明なのに、老化現象やその他の理由で、白く濁ってしまった...

森井勇介プロのその他のコンテンツ

Share

森井勇介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0775-22-2153

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森井勇介

森井眼科医院

担当森井勇介(もりいゆうすけ)

地図・アクセス

森井勇介のソーシャルメディア

facebook
facebook
google-plus
google-plus

森井勇介プロのその他のコンテンツ