まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
芦田よしえ

魅力と強みを生かした装いで自分ブランドを作るプロ

芦田よしえ(あしだよしえ)

インプレッシブスタイル

コラム

新春だからこそ着たい!パーソナルカラータイプ別・ホワイト【白】の選び方

パーソナルカラー

2018年1月7日

あけましておめでとうございます。

新春だからこそ、少し明るい色のお洋服を着て、春の訪れを待ちたいですね。
この時期だから着たい、白の選び方についてお話しします。

この冬愛用のホワイト&ブラックコーディネート


マックスマーラのスカート


この冬、愛用のコーディネートです。

ややアイボリーがかったオフホワイトのトップス。

レッドのネックレスをアクセントにしています。

昨年はこのトップスにベージュ系のスカートを合わせていましたが

今年はブラック&ホワイトで。
でも、白がオフホワイトなのでハードすぎることはありません。


白なら何でも大丈夫!は間違いです。自分に合った白を選ぼう


一口に白、と言っても、色合い、素材等様々なバリエーションがあります。
純白、オフホワイト、アイボリーホワイト・・・
そして素材によってつや感のあるもの、マットなもの

選び方を間違うと、かえって野暮ったくなったり、顔色が悪くさびしげに見えたりします。
白を選ぶにはご自身のパーソナルカラーにあったものにしてくださいね。



私の場合、サマーがメインカラーなので、いわゆる『純白』よりもオフホワイトを選びます。

パーソナルカラー別ホワイトのイメージ・ウィンター



パーソナルカラーウィンター



この画像はパーソナルカラーウィンターの方のイメージ。

真っ白な雪、真っ青な空に映える原色のスキーウェアのイメージ。

ブラック&ホワイトのモダンなカラーコーデが映えるのもウィンタータイプの方。
ブラック&ホワイトのコーデにワンポイントでレッド、ブルー等の鮮やかカラーを持ってくるのも素敵です。

ウィンタータイプの方はどうしても黒やグレーが多くなりがちなので、ホワイトやアイシーカラーと言ってクールなパステルカラーで抜け感を作ってくださいね。



パーソナルカラー・サマーの方のホワイトはソフトなコーデで



パーソナルカラーサマー

パーソナルカラーサマーの方の白はこんなオフホワイト。

やわらかく、マットなイメージです。

原色と合わせるよりもパステルカラーやグレイッシュなカラーと穏やかな組み合わせにするとふんわりしたサマーの方らしい配色になります。


スプリング、オータムタイプは「真っ白」には要注意です


白、というとブルーベースの白を思い浮かべますが

スプリング・オータムの方ならアイボリーホワイトやオイスターホワイトなどのイエローベースの白をお勧めします。

パーソナルカラースプリング

バニラアイスやのような少し黄色みを帯びた白がイエローベースのお肌に透明感を与えます。

ただし、オータムとスプリングの方では少し似合う白の系統が違いますから要注意です!

オータムの方はマット感のある、ベージュがかった白、アンティークレースをイメージしたような白がお似合い。
カラーコーディネートもベージュや明るめのモスグリーンと組み合わせて穏やかでシックな雰囲気を演出してみてください。
オータムカラーの中で比較的明度の高い色調を選んでみると春のイメージが出しやすいです。

スプリングの方の白は、クリームがかったツヤ感、透明感のある白がお勧めです。
パステルカラーとの組み合わせで春を先取りして春を待つウキウキした気分を表現してみましょう。
ポイントにカラフルな小物(バッグ、アクセサリー)を持ってくるのもよいですね。

パーソナルカラー

白、と言ってもその色味、種類はたくさんあります。
あなたの魅力を引き出す【白】を見つけてくださいね!

あなたの魅力と価値を伝える魅せ方プロデュース


魅せ方プロデュース・ファッション改革メニュー

この記事を書いたプロ

芦田よしえ

芦田よしえ(あしだよしえ)

芦田よしえプロのその他のコンテンツ

Share

芦田よしえのソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-13
facebook
Facebook