マイベストプロ滋賀
森本愛

自分らしく強く生き抜く力を養う子ども向けリーダーシップ開発のプロ

森本愛(もりもとあい) / 人材育成コンサルタント

Aim&Leap Consulting(エイムアンドリープ コンサルティング)

森本愛プロのご紹介

変化の時代を自分らしく強く生き抜くための子ども向けリーダーシップ研修を実施(1/3)

1

グローバル企業で培った生きる力や知恵が身につく「リトル・リーダーEnglishアカデミー」

 人事コンサルティングなどを行う「Aim&Leap Consulting(エイムアンドリープ コンサルティング)」の代表を務める森本愛さんは、子どもの自己肯定感を育み、主体的に自分の人生を生き抜く力を養う「リトル・リーダーEnglishアカデミー」を開講しています。

 森本さんは2019年に同社を設立。きっかけは、これまでグローバル企業で管理職向けに実施していたリーダーシップやマインドセットにかかわる研修プログラムに確固たる自信と可能性を感じ、よいものを子どものときから学べば、子どもたちの潜在的な能力を引き出し、柔軟に伸ばしていけるのではないかと考えたからです。

 「大人が自己啓発やスキルアップのために学ぶ生涯学習は、思春期を迎えるといわれている10歳頃までに取り入れることで、多くのことを感覚的に吸収し、生涯をよりよく生きていくための素地を作ることができます。また、子どもを持つ親に『将来、子どもになってほしい大人像』と『よきリーダー像』についてアンケートをとった結果、それらの回答は深いところで交わっていることに気づき、子ども向けのリーダーシップ研修を開こうと思いました」

 森本さんは、子どもたちがこれからの時代を強く生きていくために必要な力を「黄金の3要素」として定義。アカデミーでは、これらの要素を体系的に学ぶ17つのプログラムを、1年間で修了します。基本的にオンラインツールのZOOMを利用しているので、住むエリアを問わず受講できます。また、それに加えて保護者からの要望が多かった英語学習を追加し、よりグローバル世代の子どもたちに必要な内容が揃いました。

Share

森本愛プロのコンテンツ