まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
厨子浩二

家づくりのプロ

厨子浩二(ずしこうじ)

株式会社フィックスホーム

コラム

「現場見学会で聞かなければいけない事」~中級編その2

安くていい家

2012年11月25日 / 2014年7月3日更新

現場見学会で聞かなければいけない事(中級編②)


さて、では2つ目に聞くべき質問です。

「社員の数は何人ですか?そしてその内訳は?」

ここで知りたいのは、別にその会社の規模ではありません。

今時大きい会社だから信用できるとか、安心だと思える人

は少ないでしょう。


この質問の目的は、営業編重型の会社ではないかどうかを

見極めたいのです。

家づくりの要になる現場監督や住まい始めてからのあなたの心強い

相談相手になってくれるアフターサービスの社員が営業社員の数に比べて、

著しく少ないということであれば、ちょっと心配ですよね。


こういう質問をする中で、あなたは「本当に我が家を守っていってくれる

会社かどうか?」と言うことを見極める見極める必要があるのです。


なぜかというと、まともに「アフターサービスについてはどんなふうに

考えていますか?」と聞いたとしても、「当社はアフターサービスには

力を入れていません。専門の人間もいないので、迅速な対応は出来ません」

なんて正直に言う会社はないからで、「す。









そんな業者の中から本当に施主様と良い付き合いをしていこうと考えている

業者をあなたは見極めなければなりません。

家は永く使っていくものだからです。

そして適切な修繕を重ねることで、初めて寿命を延ばしていくことができるからです。


そして、「現場監督は有資格者(建築士)ですか?」ということも併せて必ず

聞いてください。


家づくりは机上の理屈通り進まないこともあります。

実際の現場では様々なことが起こります。

そんな時に適切な判断ができるだけの知識と経験を持ち備えた監督がいれば

やはり安心ですよね。

しかし、監督とは名ばかりで、経験の少ない無資格者が現場管理をしている

会社も数多くあります。


一生に一度のあなたの家づくりは、有資格者がきちんと監督してくれるのか?

をしっかりと確認してください。


こういったことも何社かに聞き比べてみると、意外と差があることを

ご理解いただけるはずです。


次回は、「現場見学会で聞くべきこと、質問③」についてお伝えいたします。



「後悔したくない家づくり」をしたい方はこちら
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%E5%BE%8C%E6%82%94%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E5%AE%B6%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A-%E5%8E%A8%E5%AD%90-%E6%B5%A9%E4%BA%8C/dp/4434155652/ref=pd_rhf_se_p_t_1


高卒の一級建築士の「叶わない夢はない!」ブログはこちら
http://www.fixhome.jp/staffblog/zushi/

現役慶応ボーイの社長の滋賀咲くブログはこちら
http://kojizushi.shiga-saku.net/

プロが教える「買ってはいけない家」ブログはこちら
http://sinsho.shiga-saku.net/

フィックスホームのフェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/fixhome.jp

500組を超えるご家族の家づくり成功実例はこちら
http://www.fixhome.jp/case/09.html

この記事を書いたプロ

厨子浩二

厨子浩二(ずしこうじ)

厨子浩二プロのその他のコンテンツ

Share

厨子浩二プロのその他のコンテンツ