まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
厨子浩二

家づくりのプロ

厨子浩二(ずしこうじ)

株式会社フィックスホーム

コラム

「住宅会社の恐ろしいお客様争奪戦!後編」

売り込み営業

2012年5月12日 / 2014年7月3日更新

「住宅会社の恐ろしいお客様争奪戦!後編」

さて、では住宅会社に名前を知られると恐ろしい事が待っている?

の後編をお伝えいたします。


ご経験があるかもしれませんが、よっぽど暇なのか、それと他に

セールスポイントがないのかはわかりませんが、とにかく頻繁に

やってきます。


ただ、これだけで「熱心だ」「信頼できそうだ」「礼儀正しい担当者だ」と

思ってしまう億あくさまも実際にかなりいらっしゃるそうですから驚きです。


そういう方が未だに多くいるので彼らもそういったことを止めようとしないのです。







もちろん、そういう部分で建築業者や担当者を評価したり、それによって家づくりを任せる

業者を選択するのが絶対いけないとは言いません。


しかし、「契約した後も、この頻度、スピード、熱意で担当してもらえる」と思ったら

それは大間違いです。これだけは覚悟しておいてくださいね。


お客様を魚に例えるなんて大変失礼なことですが、彼らは「釣った魚にはエサは

与えません」

もっと正確に言うと、「与えたくても新しい魚を釣るために必死で、そんな時間は

ありません」


契約した後必ず頻度、スピード、熱意が落ちます。

その時になって「裏切られた」という嫌な思いをしないように、

あらかじめ知っておいてください。


見学会で住所を書くと、今書いたようなことが実際に起こります。

もしあなたがそういったことが嫌であれば、

「こちらの住所を明かすのは仕方ないが、私は訪問や電話をされるのが

大嫌いなので、そういう会社は候補から外そうと思っています」

と冷静にきっぱり伝えれば心配ありません。それは彼らにとってもすごく

困ることでしょうから・・・。


中には、訪問営業を一切していないという会社もあります。

私の会社もそうですが、これには理由が3つあります。

一つは、そもそも「家は他人からせっつかれて建てるものではない」と

私自身が思っているからです。

建てたい人が自由に選択すればいいのです。


二つ目は、私が実際に工務店を経営しているからわかるのですが、

訪問営業にはものすごくお金がかかるからです。

営業社員の頭数も必要になるし、彼らの給料、移動時間、車、ガソリン代・・・

細かい計算をしていくと、極めて非効率的だと思うからです。

これ自体が、大したことのない家が、驚くような高額で売られている理由の

一つでもあると思っています。


最後に三つ目は、もともと、私自身が売り込まれるのは嫌いだからです。

自分が他人からやられて嫌なことは、自分も他人にはしたくありません。


皆さんが住宅展示場や見学会へもし行くことがあれば、これらのことを

是非、参考にしてくださいね。


次回は、「現場見学会で聞かなければならない事!初級版」の前篇

をお伝えいたします。


現役慶応ボーイの社長の滋賀咲くブログはこちら
http://kojizushi.shiga-saku.net/

フィックスホームのフェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/home.php#!/fixhome.jp

お陰様で500棟を超えました!!施工事例はこちら
http://www.fixhome.jp/case/09.html

滋賀の湖南地域の無料土地情報宅配便はこちら
http://www.fixhome.jp/request/index.html

失敗しない為の家づくりメールセミナーはこちら(完全無料)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=88933

この記事を書いたプロ

厨子浩二

厨子浩二(ずしこうじ)

厨子浩二プロのその他のコンテンツ

Share

厨子浩二のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-08-21
google-plus
Google+
facebook
Facebook

厨子浩二プロのその他のコンテンツ