まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
厨子浩二

家づくりのプロ

厨子浩二(ずしこうじ)

株式会社フィックスホーム

コラム

「その資金は本当にあなたが決めたのか?」

「プロが教える、買ってはいけない家」

2012年4月9日 / 2014年7月3日更新

「その資金は、本当にあなたが決めたのか?」

家づくりにおいて重要なことがもう一つあります。

それは「タイミング」です。

この「総予算を決める」作業をいつ行うか、という
事が大切になってきます。





この作業は、必ず住宅メーカーや建築業者と接触する前に
行っておかなければなりません。

今までお話ししてきたプロセスを踏んでいただければ、
あなたの家の予算を決めるのは・・・

当然ですが、あなたたちご家族でした。

ところが、それ以前に住宅メーカーなどの接触すると、
あなたの家の予算は何と、彼らに勝手に決められてしまうのです。

そんなことがあるはずがないと思うかもしれません。
しかし、彼らは高い家を売るプロです。

「お客さん、家っていうのはねえ・・・」
「今時このくらいのことはしておかないと・・・」
「きっと後で後悔しますよ」
「ほかのお客さんもこのくらいはしてますよ」





言葉巧みにあなたの家の予算を膨らませます。
家づくりについて知識のない素人がまともに海千山千の業者を
相手にしてかなうはずがありません。
くれぐれも注意してください。

本来は「いくら返せるか」「いくら返したいか」という所から
家づくりを始めるべきなのに、なぜか「いくら借りれるか」
「いくら借りなければならないか」という所から誤って
スタートしてしまう方が本当に多いと、先ほどお話ししました。
その理由がまさにこれです。

自分たちの考えがまだしっかり固まっていない段階で、
高い家を売るプロと会ってしまうと、自分たちが建てたいと思う
家と、その値段と言うのが先に決まってしまうのです。

いえ、もっと正確に言うとそのように誘導されてしまうのです。





仮にあなたが「建てたいと思ってしまった家」の値段が、
本来のあなたの適正な予算より300万円オーバーしていたとします。

ここで、自己資金をいきなり300万円増やすことは普通なら
なかなかできませんが、あなたが感情的になってどうしても欲しいと
思ってしまえば、借入の額を300万円増やすのは簡単なのです。

以前の返済例で言えば、毎月の返済を約8000円増やして
9万4000円にし、ボーナス返済を約5万円追加するだけで
いいのですから・・・。





そして意外かもしれませんが、あなたの家づくりの予算を
決めようとするのは建築業者だけではありません。
それは金融機関も一緒なのです。

次回は、「住宅ローンほど安全で儲かる商品はない」
についてお伝えいたします。

現役慶応ボーイの社長の滋賀咲くブログはこちら
http://kojizushi.shiga-saku.net/

フィックスホームのフェイスブックページはこちら
ttps://www.facebook.com/home.php#!/fixhome.jp

お陰様で500棟を超えました!!施工事例はこちら
http://www.fixhome.jp/case/09.html

滋賀の湖南地域の無料土地情報宅配便はこちら
http://www.fixhome.jp/request/index.html

失敗しない為の家づくりメールセミナーはこちら(完全無料)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=88933

家づくりにお役に立つ、お得な情報が満載の小冊子プレゼントはこちら
http://www.fixhome.jp/catalog/index.html

この記事を書いたプロ

厨子浩二

厨子浩二(ずしこうじ)

厨子浩二プロのその他のコンテンツ

Share

厨子浩二プロのその他のコンテンツ