まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
厨子浩二

家づくりのプロ

厨子浩二(ずしこうじ)

株式会社フィックスホーム

コラム

「日本の中古住宅市場の現実」

「プロが教える、買ってはいけない家」

2012年3月30日 / 2014年7月3日更新

「中古住宅の現実とは!?」

地域性もあるので、一概には言えませんが、
「新築をあきらめた方が、中古住宅を購入する」というのが現実だと思います。

そして、そういう方たちが最も心配しているのが、中古で買ったこの家は
終の住み家として最後まできちんと住めるのだろうか?と言うことです。





中古住宅を買う人も、当然、住宅ローンを組みます。
ローンを払っている途中で建て替えなければいけないようなことは
無いのだろうか?と不安なのです。

ですから、高級に仕上げるための付属品よりも、家そのものが
しっかりしているか、という所に価値を見出します。

痛みが少なくて、家族の人数に見合うだけの広さや部屋数がある。
敷地内に必要な台数分の駐車スペースが確保できる、
日当たりがいい・・・、そういった基本的なところを抑えて
あることが重要です。

つまり、もしあなたが今後の状況次第では、せっかく建てた
家を売らなければならない可能性があるとしましょう。

そのために家を資産として考えるつもりなら、あなたはあなたと同じ
ようなごく普通の4人家族(3人かも5人かも?)が住むような
4LDKくらいの間取りをつくらなければならないのです。





そして、構造的な強度や断熱の仕様など、家の基本的な性能を
維持するためのものには、きちんとお金をかけなければならないのですが、
見た目を必要以上に豪華にするとか至れり尽くせりの便利な設備を
つけるとかいうことにあまりお金をかけてはいけないということなのです。

次回は。「終の住み家にするならどんな家?」についてお伝えいたします。

現役慶応ボーイの社長の滋賀咲くブログはこちら
http://kojizushi.shiga-saku.net/

フィックスホームのフェイスブックページはこちら
ttps://www.facebook.com/home.php#!/fixhome.jp

お陰様で500棟を超えました!!施工事例はこちら
http://www.fixhome.jp/case/09.html

滋賀の湖南地域の無料土地情報宅配便はこちら
http://www.fixhome.jp/request/index.html

失敗しない為の家づくりメールセミナーはこちら(完全無料)
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=88933

家づくりにお役に立つ、お得な情報が満載の小冊子プレゼントはこちら
http://www.fixhome.jp/catalog/index.html

この記事を書いたプロ

厨子浩二

厨子浩二(ずしこうじ)

厨子浩二プロのその他のコンテンツ

Share

厨子浩二のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-16
google-plus
Google+
facebook
Facebook

厨子浩二プロのその他のコンテンツ