まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
厨子浩二

家づくりのプロ

厨子浩二(ずしこうじ)

株式会社フィックスホーム

コラム

プレスリリース!

2011年9月5日

プレスリリース!

おはようございます。


土日の見学会も台風の中、無事に終了いたしました。

一時は中止も考えましたが・・・。



結果的にはやって良かった!!

悪天候の中、わざわざお越しいただいたお客様には本当に感謝です!!

有難うございました。



・・・



さて、本を出版して、3か月が過ぎました。



売れ行きは私には解りません。



本来は地元の滋賀で売れてくれるのが一番いいのですが、一応、全国発売

なので、部数からすると、そう言う訳にもいきません。



で、この前から「プレスリリース」をかけているのですが、思うような効果がまだ

出ていません。



プレスリリースとは、出来るだけ地元の新聞社やTV局の番組などに対して

本の出版の案内をFAXなどでアピールして、出来れば無料で取り上げてもらうこと

が目的です。



いろいろと今までの出版に関するプレスリリースの成功事例を基に、自分で作って

送ってはいるのですが・・・。



聞くところによると、一回や二回、プレスリリースをやったからと言って、即、反応は

ないとの事でした。



でも、あまり頻繁にやりすぎても同じだとか・・・。



もっと簡単な方法はないのか?



・・・



ネットで検索してみました。



いろいろとネットから無料で出来るサイトを見つけて、ワードで作ったプレスリリース

をコピーして貼り付けて送ってみました。



すると、反応が早い!!びっくりです。



地元ではありませんでしたが、九州の新聞社「西日本新聞社」と

名古屋の新聞社さんから、ほんの数分で電話がかかってきました。



明日の朝刊の記事に穴が開いたので、乗せさせてもらえないか?と・・・。



まったく離れた地方なので、少し悩みましたが・・・。



これが一つのきっかけになるかも・・・?と思い、記事にしていただきました。



新聞は土曜日に入ったみたいなのですが、反応は・・・?



とりあえず、アマゾンでも確認してみようと思い、見てみると、なんと、昨日まで

3冊の在庫があったのに、無くなっていました。



出版社的には、アマゾンで売れるよりは、出来れば全国の書店さんで売れたほうが

いいみたいですが・・・。



いろいろと書店さんとのつながりが大事なようです。

書店さんからすれば、アマゾンは強敵です。

それでなくても、書籍の電子化なんて言われている時代ですから、書店さんも

生き残りをかけて必死みたいです。



実際に、私が出版した6月に、出版社に「アマゾンキャンペーンをやりたい」と

言っていましたが、いい返事は帰ってきませんでした。



返って、書店さんへの印象が良くないみたいです。



本は、特にビジネス書みたいなのは、発売から一気に売れ出すのではなく

じわじわと売れていくようなイメージみたいです。



プレスリリースも、定期的に地道にコツコツとやり続ける事が大切ですから

これからも、定期的にはやろうと思っています。



今年の年末には、滋賀限定で、少し違う視点での本をもう一冊出版するという

話が、すでに出版社から来ていますので、それまでには、何とかしたいと・・・。



まぁ、何でもそうですが、コツコツとやり続けるのが成功への秘訣ですね。





滋賀で1157人が読んでいるメールセミナーはコチラ^^

*********************************

これから家づくりをご検討される方、将来家づくりをされる方、必見です!
住宅業界の常識と断固戦う!本当に安くていい家の秘訣満載です!

『失敗しない安くていい家をつくる秘密とは・・・』
メールマガジン(完全無料)

配信希望の方は、コチラ↓をクリックして登録をお願いします。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=88933

*********************************

これであなたの家づくりは必ず成功します!!

この記事を書いたプロ

厨子浩二

厨子浩二(ずしこうじ)

厨子浩二プロのその他のコンテンツ

Share

厨子浩二プロのその他のコンテンツ