まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
栗栖佳子

ビジネスコーチのプロ

栗栖佳子(くりすよしこ)

株式会社宙(sora)

コラム

月刊誌『大望』寄稿記事 「プロのコーチが実践している能力の引き出し方」

コミュニケーション術

2017年10月8日 / 2018年9月17日更新


月刊誌『大望』 平成二十九年十月号(発行所 天理教青年会本部)の特集「能力を活かす」に
寄稿させていただきました。
タイトルは「プロのコーチが実践している能力の引き出し方」
日頃セミナーや講演でお伝えしているコーチングをベースに、目の前の人の能力を引き出し、
力や立場で相手を動かすのではなく、自分から進んでチャレンジしてみたくなるような
気持ちを引き出すコミュニケーションについてお話しています。

一人ひとりの中には、様々なリソース「資質・能力・才能・気力・行動力・アイディア・
忍耐力・発信力・共感力・サポート力・リーダーシップ等々」が、すでに備わっています。

人間力は総合力。
そして人間力は点数化できません。
自分に無いもの、足りないものを必死に補うのではなく、すでに自分の中にあるもの。
それを上手に無駄なく活用する方が省エネです。

焦りや不安等マイナスの感情に支配されて生きることは苦痛ですが、
自分の中にすでに備わっている(経験に培われた)素晴らしい力を引き出す
コーチングのコミュニケーションセンス是非活用してください。

コーチングのコミュニケーションは仕事で部下のビジョンやミッションの共有、
子育てやアスリートのメンタルタフネスなどあらゆる分野に応用できます。
是非、コミュニケーションのバリエーションを増やして、あなたも自分自身や
目の前の大切な人の能力を活かすコーチングにチャレンジしてみませんか?

セミナー・講演について

最新のセミナーの開催状況や講演実績についてはこちらをご覧ください

この記事を書いたプロ

栗栖佳子

栗栖佳子(くりすよしこ)

栗栖佳子プロのその他のコンテンツ

Share

栗栖佳子のソーシャルメディア

facebook
Facebook