まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
栗栖佳子

ビジネスコーチのプロ

栗栖佳子(くりすよしこ)

株式会社宙(sora)

コラム

帯広の書店にも『才能を伸ばす人が使っているコミュニケーション術』が平積み!

コーチングセミナー

2014年2月1日 / 2014年7月3日更新


1月24日~25日、北海道帯広市に伺いました。講演の準備をしてくださいました皆様、本当にありがとうございました。
初日の24日は、帯広市第一中学校で生徒指導・教育相談部の先生方とご一緒にコーチングセミナーの講演をさせて頂きました。
この忙しい時期にもかかわらず、子どもたちのために少しでもより良いコミュニケーションを図ろうと、皆さん真剣にワークにも取り組んでくださいました。
特に運動部の顧問をされている先生方は東京オリンピック選手のコーチでもあるわけですから・・・育てた選手がメダリストになるかも!!
又すぐそばの小学校のグランドでは子どもたちがスケートを楽しんで姿を発見!

数十年前の自分の姿と重なり、 胸が熱くなりスケート思わず写真撮影をしてしまいました!!
屋外スケート場の作り方はいたってシンプルです。
まず グランドをみんなで踏み固めてその後、散水車が夜に水を撒くと、朝には素晴らしい天然スケートリンクになっているのです!
このことを説明しても、なかなか内地の人はピンとこないようで想像ができないようですが、十勝平野は氷点下20度は当たり前。
大平野の中にあってスケート大国と言われた土地柄ですから、ちびっこスケーターたちは冬の遊びとしてスケートを楽しんでいます。 帯広市教育研究会の講演後、JR帯広駅のすぐそばにある喜久屋書店ザ・本屋さんに伺うと入口のすぐ側のコーナーに著書【才能を伸ばす人が使っているコミュニケーション術」が平積みされていました!

1月25日に同じ帯広市で開催した『人とチームの繁盛学セミナー なにわの6センス』のサポーターのお口添えのお陰です。
『帯広出身です!』という手作りメッセージカードまで救ってくださっていました。
今回の北海道出張は関西出身の素敵な女性たちとのコラボレーション企画が含まれていたのですが、サポートしてくださった男性スタッフは、何ともかしましい女性陣のパワフルさに圧倒されてかなりお疲れだったかもしれません・・・
「このお店のあれが美味しい!」「行くならここ!」「昔はね・・・」「十勝はね・・・」「必ず行くべき!!」など、私も、にわかガイドとして関西の仲間たちと故郷で過ごした時間はメンバー全員が大満足のセミナーツアーとなりました。
やっぱり同じものを見て、食べて、一緒に行動したからこそ感じられた連帯感や一体感は、1人で仕事をすることが多くなった今、忘れかけていたダイナミックな喜びと充実感でした!
そしてなにわの女性チーム力のお陰で、3月14日(金)にはJR大阪駅「グランフロント大阪」で彼女たちが中心になって私の【出版記念パーティー】が即決となりました!!
人は人によって磨かれる…私自身が故郷の温かい人たちと、一緒に行ったチームメイトのお陰でピカピカの気持ちにさせて頂きました。 今回も『次はいつ頃来てもらえますか??』『さっそく本を買って読んで試してみます!』など、セミナーの参加者の皆さんからは本当に心温まる嬉しいメッセージをたくさんいただき、ただただ感謝の気持ちで一杯です。 この街に暮らすたくさんの人がもっともっと笑顔になるように!! 私もさらにチャレンジしていこうと背中を押していただいた出張となりました。 今回、様々な場面でお世話になった皆さま、本当にありがとうございました。
そして次回も故郷で皆様にお会いできることを楽しみにしています!!

セミナー・講演について

最新のセミナーの開催状況や講演実績についてはこちらをご覧ください

この記事を書いたプロ

栗栖佳子

栗栖佳子(くりすよしこ)

栗栖佳子プロのその他のコンテンツ

Share