まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
栗栖佳子

ビジネスコーチのプロ

栗栖佳子(くりすよしこ)

株式会社宙(sora)

コラム

営業研修のポイント①

2011年6月8日

先日ある企業で営業に活かすコミュニケーショントレーニングをさせていただきました。
いくら会社が提供する製品やサービスが良くても、それをお客様に届ける最終アンカーの営業スタッフが、お客様の不安や不信、不快や不満を生むようでは全社員の努力を踏みにじることになります。
また、いち早くお客様のWANTSを感じ取り、しっかりと話をお聴きして、それに答える対応をしていくのも営業スタッフの大切な役目です。
しかしお客様のWANTS感じ取れなかったり、しっかりと聴く事ができていなかったりすると、マイナスのイメージをばら蒔いて歩いていることにもなりかねません。
営業スタッフにとってマニュアル通りの営業スタイルを覚えるよりも大切なことは何か?
それは営業スタッフとしての資質を磨くこと、つまり得意先企業からファンになってもらえる人になることです。
ではどんな人なら、あなたはファンになるのでしょう?
先ず第一に感じの良いひと。そして・・・
この答えが、実は一番最初に研修する内容なのです。
さて、あなたはどんな営業スタッフならファンになりますか?

セミナー・講演について

最新のセミナーの開催状況や講演実績についてはこちらをご覧ください

この記事を書いたプロ

栗栖佳子

栗栖佳子(くりすよしこ)

栗栖佳子プロのその他のコンテンツ

Share