まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ滋賀
栗栖佳子

ビジネスコーチのプロ

栗栖佳子(くりすよしこ)

株式会社宙(sora)

コラム

JR西日本のサービスに感動!

2011年1月29日


私が利用する滋賀県の湖西線は、高架になっているので強風にはめっぽう弱く、また北陸方面からの特急が雪の影響で遅れると在来線も遅れることになります。
昨日は北陸福井県の敦賀市に出張するため、堅田駅で特急サンダーバードに乗り換える予定で、早めに最寄駅に向かいましたが前日から強風と降雪で、ひょっとして危ないかも・・・という嫌な予感が見事的中してしまい、堅田駅までの在来線が遅れているというアナウンスが聞こえてきました。
事情を説明してなんとか他に方法がないものか、駅員さんに相談してダイヤを調べてもらいましたが、可能性はないようで、ひたすら謝るのみ。
列車の遅れを責めても仕方がないので、あとは運を天に任せるのみと思ってはみても、10分遅れ、13分遅れ・・・と、どんどん乗り換えのための待ち合わせ時間がなくなり、とうとうその時間が過ぎてしまいました。
万事窮す!
特急も遅れているかも・・・と思ったのですが、こちらは定時運転。
がっかりしながらも、一か八か、ダッシュでホームを移動して乗り換えにチャレンジすることに。
(車中で軽く屈伸運動などもして)堅田駅でダッシュで階段を下りると、『特急で福井方面に乗り換えをされるお客様はいらっしゃいませんか!!』と、なんとそこには駅員さんが手を振って私を待っていてくれたのです!
もう嬉しくて『ハイ!!私です!!』と抱きつかんばかりに手を挙げると『大丈夫です、今特急がホームに入りましたが、お客様が乗られるまで待つように運転手に伝えてありますから、ゆっくり階段を上ってください!』という言葉が笑顔と一緒に返ってきたのです。
堅田駅まで移動するわずか5分ほどの間に、駅と特急の運転手さんとも連絡をとってくださったのは??
そう私が毎日利用する駅の、先ほど相談に乗ってくれた駅員さんだったのです。
間に合うかどうかは分かりませんが、とにかく走ってみます!!と言いて駅は出たものの、不安や焦りがないわけではありませんでしたが、ホームで待っていてくれた特急に乗りこんだときのあの感動と感謝の気持ちは言葉にはあらわせられないくらいの喜びでした。
JR西日本職員の連携サービスとホスピタリティーマインドに心からお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!!

セミナー・講演について

最新のセミナーの開催状況や講演実績についてはこちらをご覧ください

この記事を書いたプロ

栗栖佳子

栗栖佳子(くりすよしこ)

栗栖佳子プロのその他のコンテンツ

Share