マイベストプロ滋賀
北村佳緒里

悩みをひもとき笑顔へと導くメンタルケアのプロ

北村佳緒里(きたむらかおり) / カラーセラピスト

Ange de bonheur(アンジュ・ド・ボヌール)

コラム

食べることは、生きる事

2019年2月13日 公開 / 2019年2月26日更新

テーマ:管理栄養士 食について

コラムカテゴリ:スクール・習い事

「食べることは、生きる事」

いつも、カラーやメモリーオイルの記事が多いですが、
管理栄養士として、クリニックで栄養指導をさせていただいたり、
個人様や企業様に直接訪問し保健指導のお仕事もしています。

そんな私が食について感じていることを書かせていただきます。

昨年、4月、9月と身内の死を経験しました。
死の間際には食事をすることができなくなりました。
徐々に衰弱していく感じでした。

そして、今現在、愛犬が血小板減少症と診断され通院の日々です。

この主訴に対する症状は治まってきているのですが、
薬を使用することによる副作用か下痢や嘔吐が続いていました。

嘔吐が続くことにより食べても吐くを繰り返し、体重が激減
ほぼ横になっているだけで、歩くのもうまく歩けない状態になり
小さな体で一生懸命頑張って耐えていました。

最近、脱水を心配し、点滴と注射をしてもらい少し嘔吐が改善しました。
すると、食欲も出てきて、少し歩き回れるまでに快復
体重も増加し表情も少し元気そうになりホッとしています。

食べることができるかできないかで生死にも関わることになります。

やはり動物は食べることが生きる事へと繋がると再認識しました。

日ごろから食に関わる仕事もさせていただいていて、そのことは強く感じていましたが、
生と死。
食べることで復活したアンジュを見たときにより強く体感しました。

食べることは、生きる事。

まず、健康でないと食事はできません。
食欲が湧かないし、そして、体調が悪いと美味しく感じません。

美味しく食べられることは健康で幸せなこと。

あたり前ではないのです。

また、人は口から入れたものが自分の体を作ります。
私たちの体は口から入れたもので出来ています。

でも、今は食の選択肢が溢れています。
コンビニやスーパー行けば何でもそろいます。

また、健康番組も多く放送され、身体によい食品・食材の放送も盛んです。
何を信じたらよいのか?と患者様によく相談されます。

その食品が自分の体にとって合ったものなの?
負担にならないものなの?

今の時代、選ぶ力がとても大切になってきます。

妊婦さんや子育て中のママにお話しさせていただくこともあります。

子どもに食の大切さについて伝え、
また、今後も大きくなった時に選択する力を伝えてあげられるのは、
ママしかいないと。。。

生きる源、大切な体を作る食についてしっかり知っていただきたいと思います。

食育講座、離乳食講習会など随時開催いたします。

この記事を書いたプロ

北村佳緒里

悩みをひもとき笑顔へと導くメンタルケアのプロ

北村佳緒里(Ange de bonheur(アンジュ・ド・ボヌール))

Share

関連するコラム