まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
横田眞治

日本年金機構で障害年金に携わってきた社会保険労務士

横田眞治(よこたしんじ)

横田年金社労士事務所

横田眞治プロのご紹介

障害年金の実務者として実績を積んだ社労士です!申請を強力にサポートします(2/3)

横田年金社労士事務所の横田眞治さんの相談風景

受給を実現し悩みを解決することで、人生を前向きに!

 横田さんには、年金機構職員時代から大切にしていることがあります。それは「話をじっくり聞くこと」です。
「受給を希望する方はみなさん、ケガや病気で困っています。特に経済的に困っている方が多くいます。私がじっくりお話を伺うことで、気持ちを少しでも落ち着けて欲しいです。そうすれば視野が広がるため、先のことを前向きに考えられるようになると思います」

 さらに受給に結び付けば、〝財布の余裕が心の余裕〟につながるため、毎日は大きく変わります。「ストレスがなくなったり、前向きになれたりすることで、治療面にもプラスになったという方にたくさん出会ってきました。しかし、病院で診断書を書いてもらうという一つの過程を取っても、最初にかかった病院に受診証明を書いてもらう必要があったりと、ケガや病気を抱えたご本人には大きな負担になるでしょう。家族友人知人のサポートにも限界があります。だから力になりたいのです」と真剣な表情で話します。

 また、近年は精神障害のために障害年金申請を希望する人が増えています。働き方や職場環境に起因するうつ病などが増えているのです。精神障害の場合、ケガや身体の病気に比べ、さらに初診日の見極めが難しくなります。
「頭痛や胃痛といった症状が出て病院にかかったとき、精神科にかかったとき、初診日の判断は大きく2つ考えられます。一度請求したけれど通らなかったという場合、経験からその理由は推測できますし、何度でも請求することができます。諦めずに相談してください」

横田眞治プロのその他のコンテンツ

Share

横田眞治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
048-211-2352

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横田眞治

横田年金社労士事務所

担当横田眞治(よこたしんじ)

地図・アクセス

横田眞治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

横田眞治のソーシャルメディア

facebook
Facebook