まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
伊集院紀子

丁寧で具体的な指導で確実に上達させるピアノ指導者

伊集院紀子(いじゅういんのりこ)

埼玉県戸田市ピアノ教室

伊集院紀子プロのご紹介

ピアノ演奏家として、効果的な指導で上達へ導く(1/3)

埼玉県戸田市ピアノ教室主宰 伊集院紀子様

正しい演奏法を身につけて、弾ける喜びと達成感を

 「わずかな時間の本番のために膨大な準備をするのは、スポーツもピアノも同じ。しかし、100%の準備をすれば時に150%の結果も出せるスポーツに対し、たとえ120%の準備をしても150%の結果は出せないのが楽器の世界です」と話すのは、埼玉県戸田市ピアノ教室主宰の伊集院紀子さん。コンクールの優勝者・入賞者を輩出している指導者であると同時に、イタリアや日本においてさまざまな演奏活動を行うピアニストでもあります。

 なんとなく音楽を楽しみたいというレベルではなく、きちんと弾きたい、上達したいという思いで教室に通う生徒さんは、幼児から音大卒業生まで。「気楽に弾いていても上達はできません。子供には難しい、と線引きする必要はありません。子供はやればやるほど、大人が思っている以上に難しいことを理解し挑戦する力を持っています」。発表会などで達成感や成功体験を得た生徒たちは、コンクールに挑戦したり学校の勉強にも熱が入ったりと、喜ばしい余波があるとか。

 伊集院さんが指導するのは専門家を目指す人たちに限りません。
 「ゴールは人それぞれですが、誰もが確実にうまくなれる要素を持っています。上達すると乗ってくるわけですから、その『踏み切り台』になりたい。専門家への道を進むお子さんにもそうでないお子さんにも、同じ熱意を持って指導します」

 音大卒業後に演奏家の道に進んだ伊集院さんは、ご自身のことを「後発の演奏家」と言います。だからこそ、できる指導があります。「ピアノは指だけで弾くものではなく、頭の作業こそが重要」と持論を展開。椅子の座り方や重心の位置、打鍵の速度や指の角度などの技術的なこと、表現的な部分では間の取り方、強弱の捉え方、感情表現を音にするために行うべきことなどを、伊集院さんは一つひとつ言葉で伝えます。

 「ピアノは本番では自分の楽器を使用できません。何が起こるかわからないし、起きたことに動揺していては演奏にならない。それを演奏家として身を以て知っているからこそ、レッスンで本番のための土台を作っていくことができるのです」

伊集院紀子プロのその他のコンテンツ

Share

伊集院紀子プロのその他のコンテンツ