マイベストプロ埼玉
篠原雅之

世代を超えて長く付き合える、いつでも相談できる石材店

篠原雅之(しのはらまさゆき) / 石工品製造業

篠原石材工業有限会社

コラム

お墓のメンテナンスをご紹介します ~雑草対策~

2020年6月21日

テーマ:お墓を守る

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

こんにちは。草加市・足立区で仕事をしている石材店、篠原石材の篠原です。

関東地方も梅雨入りをして、段々とうっとうしい気候になってきました。


暑くなってくるとお墓の雑草がぐんぐん伸びてきます。


お墓の草むしりって結構大変ですよね?

日影がなくて暑い中の作業になったり、石と石のすき間にも雑草が生えてしまったり・・・

もしかするとお墓参りをしに行くというより、草むしりをしに行くというような状態になってしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


そんなお墓だと、段々とお参りが億劫になって、お墓から足が遠のいてしまいます。


そういう状態になってしまっては、お墓を守る方はもちろん、私たち石屋にとっても非常に残念なことですので、今回はそうならないような雑草対策をいくつかご紹介します!


①雑草対策表土被覆材

雑草は土から生えてきますので、土の部分を残さず何かで覆ってしまえばほとんど生えなくなります。

ということで土を覆う手段の中でも、まずはじめに「表土被覆材」というものを紹介します。




これはやや土っぽい見た目ですが、雑草が生えにくい成分が入っています。

完全に固まるものではなく、水はけが良い土といった感じです。

見た目は土っぽいけれど、雑草は生えないということで今までとあまり雰囲気を変えたくない方におすすめの方法です。

②モルタル

次に紹介するのはセメントと砂を練って固めた「モルタル」です。
①の表土被覆材とは違い、こちらはがっちりと固めてしまう方法です。





土の部分が残らないので雑草の心配はありませんし、この方法の大きなメリットは掃除がしやすくなることです。

葉っぱが落ちてくる場所などでは掃き掃除がしやすく、水を流してブラシでこすることもできます。


一方で見た目がやや無機質な感じになってしまうのがデメリットです。


③モルタル+砂利

モルタルだけの場合のデメリットである見た目をカバーするために上に砂利をまくという方法もあります。



上の写真はモルタルを打った状態ですが、この上に砂利をまきます。




砂利をまくことで雰囲気は良くなります。
特に今まで砂利がまいてあった墓所だと、砂利がなくなると寂しい感じがするので、モルタルの上に砂利をまくという例はあります。


一方でモルタル仕上げのメリットである掃除のしやすさはなくなってしまいます。

また、砂利をまくことで時間の経過とともにすき間に土埃などが溜まって雑草が生えることがあります。
(何もしていない土に生える場合とは違って、根が伸びないので簡単には抜けますが)


④防草シート+砂利

最後に上三つの方法よりやや簡易的な、防草シートによる対策です。

土にビニール系のシートを敷くことで、雑草の発生を抑えます。





機能の面では防草シートだけでも効果はありますが、景観を良くするために上に砂利をまきます。





見た目には、土の上に砂利をまいてある時とほとんど変わりません。


デメリットとしては、どうしても端っこの方に石とのすき間ができてしまうので、そこから草が生えてしまうことが挙げられます。

また、シートが経年劣化で破ける場合があることもデメリットです。





まとめ

今回は雑草対策の方法を四つご紹介しました。

他にも方法はあるのですが、雑草対策の費用対効果としては、今回紹介した方法が良いのではないかと感じています。

今回紹介した中でも、①表土被覆材や④防草シートはホームセンターなどで材料を購入してご自身で施工することもできると思います。


ただ、地域や墓地の状況によって、おすすめの方法は異なりますので、できれば地域の石材店やお寺、霊園の方に相談するのが良いでしょう。


今回の記事を参考に雑草対策をして、気持ちの良いお墓参りをしていただければ嬉しく思います。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
東京都足立区・埼玉県草加市でお墓のことなら
      親身な対応・丁寧な施工の石材店
篠原石材工業有限会社 http://shinoharasekizai.com/

三代目 「匠のブログ」も更新中です!
         http://shinoharasekizai.com/blog/

この記事を書いたプロ

篠原雅之

世代を超えて長く付き合える、いつでも相談できる石材店

篠原雅之(篠原石材工業有限会社)

Share

関連するコラム

篠原雅之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
048-928-6652

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

篠原雅之

篠原石材工業有限会社

担当篠原雅之(しのはらまさゆき)

地図・アクセス

篠原雅之プロのコンテンツ