マイベストプロ埼玉
篠原雅之

世代を超えて長く付き合える、いつでも相談できる石材店

篠原雅之(しのはらまさゆき) / 石工品製造業

篠原石材工業有限会社

コラム

「墓じまい」でのトラブルを避けるために ~その2~

2020年3月21日

テーマ:お墓を守る

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

こんにちは。埼玉県草加市・東京都足立区を中心に仕事をしている石材店、篠原石材の篠原です。

墓じまい・改葬でトラブルになる以下の三つのパターンについて、事例やトラブルを避けるポイントを解説しています。

①親戚間のトラブル
②お寺とのトラブル
③解体撤去業者とのトラブル

前回は「①親戚間のトラブル」についてご紹介しました。

前回記事:「墓じまい」でのトラブルを避けるために ~その1~


今回は②お寺とのトラブル、③解体撤去業者とのトラブルについ解説していきます。

②お寺とのトラブル


お寺とのトラブルでよく話に挙がるのが「離檀料」です。

離檀料は「お墓を管理してくれたお礼という意味合いで、檀家を離れる際のお布施」という意味で使われています。

ここ数年ですっかり定着した言葉ですが、本来檀家を離れるのに特別な費用は必要ないことがほとんどです。


「改葬を申し出たら高額な離檀料を請求された」
「離檀料を払わないと改葬に必要な埋蔵証明書を出さないと言われた」

こんなトラブルを見聞きしますが、これも事前のコミュニケーションが何もないことが原因になっているのではないかと思います。

お寺の住職も人間ですので、急に「改葬するから来週にでも墓じまいをします」などと言われれば良い気持ちはしないでしょうし、きちんと相談してくれた人には丁寧に対応したいと思ってもらえるはずです。

気持ちよく手続きを進めるためにも改葬を検討し始めたら、あらかじめお寺にも改葬の理由や目的などを説明して理解を得ておけば、ほとんどの場合で防げるものだと思います。

万が一、こうした説明や相談をしておいたのに、法外な離檀料を請求されて話がこじれるような場合は、行政書士などの専門家に間に入ってもらい手続きを進めることも可能です。

ただ、改葬に際しては気持ちよく墓じまいをして、穏やかな気持ちで遺骨を新たな納骨場所に移したいはずですので、出来る限りスムーズにことを運ぶためにも、事前の相談をしておくことを強くお勧めします。


③解体撤去業者とのトラブル

最後に墓石などの解体撤去を行う業者とのトラブルについてです。

解体撤去業者との間で多いトラブルは「後から追加費用を請求された」「事前に聞いていた金額と違う」というものです。



最近ではインターネットでも業者の手配をすることもできますが、ネット上の○○㎡××万円などの金額だけで選んでしまうとこうしたトラブルの原因になります。

解体の見積にあたっては、墓地の広さだけでなく、お墓の形状やお墓のある場所、そこに至る通路など、様々な要素が関係してきます。

現地を見ないことには掛かる手間や必要な重機・道具がわからず、詳細な金額を出すことはできないはずですので、見積にあたっては必ず現地を見た上で金額を提示してもらうのが必要な手順です。



また、地域によってお墓の建て方や風習が異なりますので、出来る限りその地域での実績がある業者を選んだ方が工事もスムーズですし、お寺との手続きなど色々なアドバイスももらえると思います。


解体業者を選ぶ上で大切なのは、出来る限り現地で直接会って見積をしてもらうことだと思います。
上述のとおり、インターネットだけの情報で決めるのは「想定外」「見積外」のことが発生する原因になります。

インターネットは情報収集のために使用して、その情報を基に実際に会って話を聞いて見積を提示してもらうことがトラブルを避ける一番の方法だと思います。


まとめ

<「墓じまい」でのトラブルを避けるために>というタイトルで、二回に分けてトラブルの事例とトラブルを避ける方法についてご紹介しました。

これだけやれば絶対にスムーズに進むというわけには行かないかもしれませんが、大きなトラブルだけは避けられると思います。

故人やご先祖様の改葬にあたっては、穏やかな良い気持ちで事を運べることがとても大切だと思いますので、事前の情報収集に加えて、各方面への連絡や相談をしっかりしておくようにしてください。

結びになりますが、今回のコラムが気持ちの良い改葬の一助になればとても嬉しく思います。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
東京都足立区・埼玉県草加市でお墓のことなら
      親身な対応・丁寧な施工の石材店
篠原石材工業有限会社 http://shinoharasekizai.com/

三代目 「匠のブログ」も更新中です!
         http://shinoharasekizai.com/blog/

この記事を書いたプロ

篠原雅之

世代を超えて長く付き合える、いつでも相談できる石材店

篠原雅之(篠原石材工業有限会社)

Share
関連するコラム

篠原雅之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
048-928-6652

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

篠原雅之

篠原石材工業有限会社

担当篠原雅之(しのはらまさゆき)

地図・アクセス

篠原雅之プロのコンテンツ