まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
太田樹男

海のバリアフリーを実現するダイビングコーディネーター

太田樹男(おおたみきお)

有限会社エスイーエー

お電話での
お問い合わせ
0120-006-345

太田樹男プロのコラム一覧:スキューバーダイビングの道具・器材

スキューバーダイビングでは、さまざまなダイビング用品を使用して海に入ります。そして、ダイビング用品を揃えるためには、レンタルか購入かを考えていく必要があります。レンタルと購入のどちらにも、メリットデメリットがありますので、自身のダイビング経験と予算をうまく考慮して選択していき...

ダイバーズウォッチとはスキューバーダイビング用に耐水性を強化した時計のことです。高い水圧がかかる環境の中でも使用に耐えられるよう、各時計には防水性能が明記されていますので、しっかりと自分に合ったものを選ぶ必要があります。基本的にデザインが重視された一般向けのダイバーズウォ...

海の中で欠かすことができない「空気」は、スキューバーダイビング時にはタンクに圧縮して格納し、呼吸を行います。時々、タンクは「酸素ボンベ」のように言われますが、タンク内には酸素だけではなく、呼吸に必要な「空気」が入っています。そのため、今では「酸素ボンベ」より「タンク」と呼...

スキューバーダイビングの中でも、軽器具、重器具と並んで大切な道具がウェットスーツ。ウェットスーツは岩や珊瑚、危険な生物などから皮膚を守る「保護」の役割と、海中で失われる体温をしっかりと「保温」する役割の両方を持っています。これらを十分に活かすためには、しっかりと自分に合った...

スキューバーダイビングで使用するマリンブーツは、通常フィンと組み合わせて使用します。岩場などから足を守ってくれる大切な道具で、ショップでもレンタルすることが可能です。しかし、どこで使用するかによって、ブーツの選び方は変わってきますので、ブーツの種類や選び方のポイントなどを...

スキューバーダイビングの軽器具の中でも、大切な道具である「フィン」は、水中をスムーズに泳ぐために重要な役割を果たします。このフィンが自分に合っているかによって、快適なダイビングができるかどうかが分かれてしまいます。通常、フィンはショップによってレンタル可能です。しかし、...

スキューバーダイビングにとって何より大切なマスク選び。海中に入った時にマスクがズレてしまって、中に水が侵入してきたら大変です。もちろんマスククリアで水を出す方法もありますが、マスクのズレが気になり、せっかくの楽しいダイビングに「集中できない」といったことにもなりかねませ...

スキューバーダイビングをはじめるにあたって、必要になるのがダイビング用品です。数が多くて忘れてしまいそうになりますが、これらのダイビングの道具は全てダイバーの命を守ってくれるものです。快適なダイビングはもちろんですが、海の中は陸上とは違う過酷な環境下に身を置いていますので...

スキューバダイビングに少しでも興味がある人は、ショップなどが企画する体験ダイビングに参加してみることをおすすめします。きっと、経験豊富なインストラクターが海の魅力を思う存分体験させてくれるでしょう。また、体験ダイビングには同じ想いを持った人たちが集まりますので、交流を深め...

太田樹男プロのその他のコンテンツ

Share