まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
大塚麻由実

問題をスピード解決に導く夫婦・家族問題カウンセラー

大塚麻由実(おおつかまゆみ)

まゆみ夫婦問題相談オフィス

大塚麻由実プロのご紹介

自らの経験と心理学を組み立てたメソッドで、離婚、家族問題など相談者の悩みをスピード解決します。(2/3)

まゆみ夫婦問題相談オフィス、代表、大塚麻由美さんカウンセリング風景1

夫婦仲を改善するには、まず自分が変わること。小さなことの実践の積み重ねで夫婦円満に!

 実際に大塚さんのカウンセリングを受けた相談者からは、「麻由実さんのカウンセリングを受けて人生が変わりました」、「今まで気付く事のできなかった事を、沢山教えて頂きました」、「自分がいかに小さなことにこだわっていたかが分かりました」など、前向きな声が寄せられています。

 「夫婦仲が悪くなると、相手のちょっとした行動が嫌になり、不満が募ります。そんな関係を良くしようと行動しても、パートナーは自分の期待する反応を示してくれない。更に、パートナーに対して不満が増していく。そこには、一番大事なことが欠けているんです」と大塚さんは語ります。

 「自分の努力や頑張りは、人を思い通りに動かすためのものではなく、自分のためにするものなんです」

 例えば、会話の少ないパートナーに頑張って話しかけてみたけれど、あまり反応がなかった。そこで、反応を示してくれないパートナーを責めるのではなく、「頑張って話かけることができた」と自分を認めてあげることが大切だといいます。

 大塚さんは、わかりやすい例え話などを通して、自分の見つめ方、物事の客観的な見方を含めた話をしていくので、相談者は目からウロコのように自分の思考の勘違いに気づいていくそうです。

 相手のためと言いつつ、自分の思い通りにならないと満足できない?本当は誰のためなのか?というような勘違いです。

 「結婚をゴールと勘違いしている方も多いですね。植物と同じで、観察し水や肥料をあげ、きれいな花を咲かせる努力をしない、だから枯れてしまうのです」

 パートナーでも他人であることを忘れずに「感謝」「尊重」「思いやる」「労わる」など気遣う気持ちを持ち続けることが大切。「当たり前のことでも、気づいていない方が多いです」、そうおっしゃいました。

大塚麻由実プロのその他のコンテンツ

Share

大塚麻由実プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2745-4350

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大塚麻由実

まゆみ夫婦問題相談オフィス

担当大塚麻由実(おおつかまゆみ)

地図・アクセス

大塚麻由実のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-14
facebook
facebook

大塚麻由実プロのその他のコンテンツ