マイベストプロ埼玉
大塚麻由実

問題をスピード解決に導く夫婦・家族問題カウンセラー

大塚麻由実(おおつかまゆみ) / 心理カウンセラー

まゆみ夫婦問題相談オフィス

コラム

相談事例「夫婦の会話が全くない、離婚するべきか」

2021年5月20日

テーマ:夫婦問題

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

コラムキーワード: 夫婦問題 相談


2021/05/19

ご依頼者:ご主人様
家族構成:夫(52歳)
    :妻(47歳)
    :長男(20歳)
    :次男(18歳)

去年の夏に些細なことで喧嘩をしてしまい、
お互いに歩み寄ろうとせず結果、険悪な仲が続いていました。

私はこのままでは良くないと去年の終わりごろから
妻に言葉をかけたり、少しずつでありますが昔のような生活に戻るよう努力をしてきました。

ですが、妻の反応は以前と変わらずで、
今現在も必要最低限の返事のみで既に数か月がたちました。
色々と頑張ってきましたが、不機嫌な妻を見ていると苦しくなり、
我慢できずその場から立ち去ってしまうようになりました。

最近では声を掛けるのを止めており、夫婦の会話が全くないまま現在に至ります。
このままの生活が続くようなら、

子供たちも大きくなっていますので、
お互いの為にも「離婚」という選択もあるのではないかと思っています。

再構築、離婚どちらにしても一度、専門家のアドバイスをいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

この記事を書いたプロ

大塚麻由実

問題をスピード解決に導く夫婦・家族問題カウンセラー

大塚麻由実(まゆみ夫婦問題相談オフィス)

Share

関連するコラム

大塚麻由実プロのコンテンツ