まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
大塚麻由実

問題をスピード解決に導く夫婦・家族問題カウンセラー

大塚麻由実(おおつかまゆみ)

まゆみ夫婦問題相談オフィス

コラム

相談事例(ギャンブル好きの夫との今後)

性格の不一致

2017年10月25日




おはようございます。
まゆみ夫婦問題相談オフィス代表の大塚麻由実です。
何だか変な時間に目が覚めてしまい、眠れなくなってしまったので、こんな早朝ですが、更新したいと思います。今回は好評につき、過去にご依頼があったご相談の内容を記事にしたいと思います。


ご依頼主者:奥様

家族構成
夫:54歳(会社員)
妻:55歳
長男:27歳(別居 社会人)
次男:21歳 (別居 大学生)

夫の両親
義父:84歳(別居)
義母:82歳(別居)


結婚当初から夫の両親に対しては、いろいろと我慢を重ねて来ました。

さらに、夫がギャンブルにのめり込み家庭を顧みずに、このままでは崩壊の危機に瀕す事態になりました。

夫の両親に相談しましたが、夫の両親は息子をかばう発言ばかりで何の解決にもなりませんでした。

今迄我慢してきましたが、さすがにこれには我慢も限界に達し激怒しました。

その後、夫はギャンブルをしなくなったものの、夫婦の信頼関係は無くなり、また夫の両親とはその後音信不通。

このような状態になり、行く先、夫の両親の葬式にも行かなければならないのならば、今のうちに夫と別れた方がましと思う位です。

良いこと悪いことを客観的にご指導ねがえればと考えております。

宜しくお願いいたします。



このような相談内容でした、この方は、別々の問題を一色単に捉えていました。

そして、それぞれ別の問題が、その別々の問題をさらに大きく苦しいものにしているのだと気づくことができました。

またご主人がギャンブルをしていたことを責め続けていましたが、やめられた努力に目を向けることができました。

すると今までの自分の見ていた世界が変わったような気がしたと仰っていました。

人は別々の問題を一色単に捉えてしまうことが多いのですが、別々の問題だと気づくことによって(最初から別々の問題だとわかる自分でいることによって)早く問題を解決することができるのです。

また今、見ているものは、間違えた見方かもしれませんし、違う見方があるのかもしれません。
それに気づくことによって、今までと違うことに気づくことができるのです。

それは時に自分の今までの世界観を変えるほどの大きな物であったりするのです。

この記事を書いたプロ

大塚麻由実

大塚麻由実(おおつかまゆみ)

大塚麻由実プロのその他のコンテンツ

Share

大塚麻由実プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2745-4350

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大塚麻由実

まゆみ夫婦問題相談オフィス

担当大塚麻由実(おおつかまゆみ)

地図・アクセス

大塚麻由実のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-10
facebook
Facebook

大塚麻由実のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-10
facebook
Facebook

大塚麻由実プロのその他のコンテンツ