まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
もも花

次世代フラを提唱するプロフラダンスダンサー&指導者

もも花(ももか)

ももふら

お電話での
お問い合わせ
09017074794

コラム

フラダンス上達『カホロ』のコツとは?

フラダンス上達

2018年2月9日

優雅・綺麗・品のある女性美溢れるワンランク上のフラスタイル、マネア。
aloha♡プロフラダンサー・フラ指導者・ももふら主宰 もも花(momoka)です

カホロの謎


当コラムにたどり着くキーワードで多い1つに、

【カホロ コツ】

というのがございます。

検索されている方は、、、フラを始めて間もない方かな?
それとも、、、年数はあるけど、思うように上達出来ないで悩んでいる方?
もしくは、、、実際に習わないでYouTube等の動画で見様見真似のフラをされている方?


カホロに限らず、フラステップのやり方を詳しく知りたい時は、
あなたを教えている先生に直に教えて貰って下さい。

ネットや書物でお調べになっても、あなたのフラに有効とは限りません。
その理由は、下記コラムをお読み下さいませ。

フラダンス カホロは何歩?

フラダンスレッスン ベーシックについて

フラダンス『上達するコツのコツ 』は『 基本の基本』を知る事

先生にお手本を見せてもらう


他のフラステップでも同様です。
わからない時は必ず先生に聞いてお手本を見せてもらう事。
コレ、とても大切です。

フラダンス お手本と上達の関係

『良い先生』と『ダメな先生』の見分け方

わからない事は、“その都度、その場で” 先生に質問する


先生に質問をする行為はとても素晴らしい事です。
向上心や勉学に励む意欲が高いという裏付けですからね。

わからない事は、その都度、その場で質問する。
この姿勢はダンスを学ぶ基本です。


はじめてのフラ。楽しく続けるためのコツ

【重要】上達する為の『理解の仕方』を知る。

上達のヒントや、ちょっとしたコツを教えるのは先生の役目


生徒は習いに来ている。
わからない事、出来ない事があって当たり前。
ですから、“先生が提供しているフラの範囲内”の事で質問するのは当然。
(当方の場合はホームページで提供範囲をしっかり謳っております)


先生は教えるのが仕事。
お金を頂いて教えをされている場合、
わからない、出来ないは原則許されません。
自信がないのに教えている先生は問題かもしれませんね。

フラダンス。お客様感覚の生徒と、先生に相応しくない人は上達と成長を妨げる

もも花フラ、マネアのカホロのコツ


下記は私のカホロのコツです。
ご興味のある方はお読みくださいませ。

もも花のマネアフラ秘技《其の一》

要注意!知識だけのマネアは危ない!




今回の記事があなたのお役に立てたのならとても嬉しいです。 もも花
…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─…─
大変申し訳ございませんが、このコラムに関しての個人的なご質問にはお答えしておりません。
コラム記事・画像の一部または全部無断転載・転用・改ざん・複製・類似サイト制作は固く禁止します。
♡ももふらフォトギャラリー♡

ももふら公式ホームページはこちらから

●ももふらホームページTOP
●プロフラダンサー/フラ指導者もも花プロフィール&マスコミ履歴
●プロフラダンサーソロ出演のご案内
●フラダンス個人レッスン専門教室のご案内
●企業・教育機関・団体向けフラダンスワークショップのご案内
●フラダンス出張レッスンのご案内

【画像著作権】画像使用についてのお願い


コラムで提供している画像著作権は、著作権者に帰属します。
ホームページ、ブログ等に掲載・使用される場合は必ずご連絡をお願い致します。
使用する際には著作権者(写真撮影者名)の明記、出典元(ももふら)の明記を必須と致します。

この記事を書いたプロ

もも花

もも花(ももか)

もも花プロのその他のコンテンツ

Share