まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
もも花

次世代フラを提唱するプロフラダンスダンサー&指導者

もも花(ももか)

ももふら

お電話での
お問い合わせ
09017074794

コラム

生もも花フラ ~動画では得られないもの~

もも花のAloha

2014年5月23日 / 2015年3月17日更新

Aloha☆
ワンランク上のフラスタイル 優雅で女性美溢れるマネアフラを提供しております、
プロフラダンサー・フラ指導者・ももふら主宰のもも花です


生を感じる。 それが踊りの本質


2014年5月
弟子3サークルを視察してきました
弟子の指導法は適切か
効率よく合理的か
また
弟子の生徒達に
わたしのフラのリズムを
「生」で感じて欲しいと思い
ベーシックと踊りのデモをしました

わたしのお手本で踊ると
みなさん
見事にリズムが取れませんでしたね^^;


動画では決して得る事の出来ない
生の踊りのリズム


踊りは生で感じる


その重要性わかったかな?



総括 踊りを受け継ぐとは



踊りは
自分を直接
教えてくれている先生の形を真似
自分が直接
教わっている先生の踊りを学び習得していく


ですから
ももふら3サークルは
『もも花の踊り』を直接習得するのではなく
一つクッションを挟んで
わたしのフラを習うことになります

各サークルの生徒は
『優花の踊り』
『有花の踊り』
『実花の踊り』
をそのまま受け継ぐ事になります


よく
大きいハラウでは○○系列 
と言う言い方を致しますが


厳密には


“ あなたを教えている先生の踊り方 ” を 
習っているのであって



一番大元の先生(クム)の踊りは
実際には習っていないのです



ピラミッド型のハラウであれば
頂点の先生(クム)に
1対1で
直接 
手取り足取り 
体を直に触ってもらい
何度も何度も
繰り返し教わらない限り
本当の意味で
踊りを受け継ぐことは出来ない


グループレッスンでは
真の踊りを受け継ぐ事は出来ない


一人一人 惜しみなく時間をかけて育てる

それが舞踊の師弟関係の真の在り方


これは
『自分の弟子が育てた生徒の踊り』
を見れば
真髄を理解する事が出来ます



今回 視察を通し
改めて『 踊りの伝授 』を
強く認識致しました






【このコラムに関しての個人的なご質問にはお答えしておりませんので、ご了承くださいませ】

※このコラムの一部または全部無断転載・転用は禁止します。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

====== ★ ももふら http://www.momohula.com/★ ======

♦プロフラダンサー/フラ指導者もも花 プロフィール&マスコミ履歴
 http://www.momohula.com/huladancer_momoka_profile.html
---------------------------------------------------------------
♦プロフラダンサーソロ出演のご案内
 http://www.momohula.com/bridal.html
---------------------------------------------------------------
♦企業・教育機関・団体向けフラダンスワークショップのご案内
 http://www.momohula.com/hula_workshop.html
---------------------------------------------------------------
♦フラダンス出張レッスンのご案内
 http://www.momohula.com/hula_lesson.html
---------------------------------------------------------------
♦フラダンス個人レッスン専門教室のご案内 
 http://www.momohula.com/momokanoheya.html
--------------------------------------------------------------------

【画像著作権】画像使用についてのお願い


コラムで提供している画像著作権は、著作権者に帰属します。
ホームページ、ブログ等に掲載・使用される場合は必ずご連絡をお願い致します。
使用する際には著作権者(写真撮影者名)の明記、出典元(ももふら)の明記を必須と致します。

この記事を書いたプロ

もも花

もも花(ももか)

もも花プロのその他のコンテンツ

Share