まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
もも花

次世代フラを提唱するプロフラダンスダンサー&指導者

もも花(ももか)

ももふら

お電話での
お問い合わせ
09017074794

コラム

要注意!知識だけのマネアは危ない!

もも花フラメソッド:マネア

2013年8月29日 / 2018年8月3日更新

Aloha!
プロフラダンサー/フラ指導者
フラダンスルームマネアスタイルももふら主宰のもも花です


誤解のないように言っておきたい事があります

それは
わたしは初めからマネアのフラを踏んでいたのではない。
ということ

もともとはべた足のフラで踊っていました
と言うより
わたしがフラを始めた当初はベタしか存在しませんでした


初めてマネアを伝授して頂いた時
【重要】その当時(2004年)はマネアという言葉は存在していません
『マネアスタイル』を名ずけたのは私、もも花です

「わっっ、これはわたしの為にあるフラだ!」

と根拠のない確信が沸き起こり
スッと身体に馴染みました
自慢ではありませんが
ベタのフラをしていたわたしは
教えて頂いた初日からマネアが完璧に踏めました


バレエで足の使い方の重要性がわかっていたのと同時に
重心移動も身体で理解できていたので
わたしにとってマネアは
とても身体に馴染むものでした


マネアの元祖から知っているから言える事ですが
形だけにとどまるマネアはとても危険です


わたしのマネアのページを何度も読み
それでわかったつもりになっている人や
見よう見まねで分かっているつもりになっている人

一番危険なのは
わかっているつもりで生徒に教えている指導者


わたしがマネアの言葉をネットで公開してからは
非常に多くの人々がマネアに関心を持ち
特にベタから切り替えたい教室の先生は
知識だけを得ようとする傾向にありますが


そんなに甘いものじゃない。


特にわたしのマネアはマネアだけ習得しても踊れません
ハンドモーションを含め
全てが絡み合って
総合的なマネアのフラとなります


ただ折るだけのマネアは
ベタのフラと何も変わらない。

123~と 3拍子のカウントを取ればマネアになる?
それも違う。



似て非なるものとはまさしく是なり




【2018年追記】
マネアの“形”が導入された当時、まだ名前がなかったのですが、
その当時は、
・『最新の踏み方』とか
・指を折る仕草をしながら『これ』
と言った言い方をしていました。





【このコラムに関しての個人的なご質問にはお答えしておりませんので、ご了承くださいませ】

※このコラムの一部または全部無断転載・転用は禁止します。

===============================================
http://www.momohula.com/
フラダンスルームマネアスタイルももふら
プロフラダンサー/フラ指導者 もも花

▼もも花プロフィール&マスコミ履歴
http://www.momohula.com/huladancer_momoka_profile.html

■結婚披露宴・パーティーに上質なハワイアン☆プロフラダンサーソロ出演のご案内
http://www.momohula.com/bridal.html

■気軽にフラダンス体験☆企業・教育機関・団体向けフラダンスワークショップのご案内
http://www.momohula.com/hula_workshop.html

■会社・自宅で本格的にフラダンスのお稽古ができます☆フラダンス出張レッスンのご案内
http://www.momohula.com/hula_lesson.html

■フラダンス上達の極み☆マネアスタイルのフラダンス個人レッスン専門教室のご案内
http://www.momohula.com/momokanoheya.html

【画像著作権】画像使用についてのお願い


コラムで提供している画像著作権は、著作権者に帰属します。
ホームページ、ブログ等に掲載・使用される場合は必ずご連絡をお願い致します。
使用する際には著作権者(写真撮影者名)の明記、出典元(ももふら)の明記を必須と致します。

この記事を書いたプロ

もも花

もも花(ももか)

もも花プロのその他のコンテンツ

Share