マイベストプロ埼玉
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ埼玉
  3. 埼玉の法律関連
  4. 埼玉の遺産相続
  5. 松﨑豊
  6. コラム一覧
  7. いきいきライフシフト~中高年の応援“談” タイトル「50歳から~」本の名セリフ(35) -時間編- 『五十歳からの生き方で大切なこと』(佐藤綾子/パフォーマンス学) 夢中になって長い時間を過ごしていることは何?
松﨑豊

終活と姻族関係終了のコンサルティングとサポートの専門家

松﨑豊(まつざきゆたか) / 姻族関係終了コンサルタント(死後離婚アドバイザー®)

松﨑行政書士事務所

コラム

いきいきライフシフト~中高年の応援“談” タイトル「50歳から~」本の名セリフ(35) -時間編- 『五十歳からの生き方で大切なこと』(佐藤綾子/パフォーマンス学) 夢中になって長い時間を過ごしていることは何?

自称『中高年の応援団員』がつぶやく『中高年の応援“談”』!
金曜日は、タイトル「50歳から~」本の「名セリフ」を独自に解説します。
いまの人生に不安を感じている中高年の方に、「なるほど!」を見つけ出すためのヒントを
提示し、「自分らしく生きていこう」という人生観を提唱していくものです。
過去の「名セリフ」コラムはこちらから。

 ~第35回~ 
 名セリフ:「あなたが夢中になって長い時間を過ごしていることは何なの?」(佐藤綾子/心理学者)  『五十歳からの生き方で大切なこと(海竜社)』より

 佐藤綾子氏の冒頭の名セリフは、自分自身ではなかなか気づくことのできない長所や強みを知ろうとする場合に、非常に効果的な言葉であると思います。

 自分自身では、何気なくやっていることや当たり前だと思っていることが、他人から見ればそれは“すごいこと”という場合があります。

 佐藤氏は、冒頭の名セリフで、その人自身が知っている自らの情報を引き出そうとしたのです。
 そのやり方は、自己分析に使用する心理学モデル「ジョハリの窓」理論のうち、“自己の開放”と呼ばれるものです。相手方の持つ自らの情報を開示してもらい、それに対してコメントをフィードバックしてあげることで、相手方に今までなかった気づきを促すというものです。

 このコラムでは、これまでに、「人生曲線」(「50歳から~」本の名セリフ(04)を参照)や「自分の死亡記事」(「50歳から~」本の名セリフ(32)を参照)などを書くという手法を紹介しましたが、それはあくまで、自分から見た自分についての情報を書き出したものです。
 しかし、この「ジョハリの窓」は、対人関係を深めていく、自分が気づいていない自分の領域を広げていくことなどに、非常に有効であるのです。

 そして、佐藤氏は、気づいた自分自身の長所や強みは、他の人を幸せにしたりする“材料”になるので、積極的に毎日少しずつ割く時間を長くしていくといいといっています。

 まずは、「汝自身を知れ。汝自身を知れば、今までの汝を乗り越えられる」(ソクラテス)というところなのでしょう。

 【偉人の名言】 「大丈夫かしら、そんなこと無理よ、私には向かないわ・・・。なんて、うんざりするほど自分に言い訳している時間があったら、とにかくやっちゃう。諦めてしまう前に、まず行動を起こすこと、そうすればきっとやっているうちに道が開けてくるはず」 (アニータ・ロディック/イギリスの女性実業家、ザ・ボディショップ創業者)

紹介していく「名セリフ」が、中高年の方にとって、『終活・ライフシフト』へ一歩踏み出すための“勇気”となりますように!
終活・ライフシフトに関するニャンでも相談
松﨑行政書士事務所でした!(次週金曜日をお楽しみに)

この記事を書いたプロ

松﨑豊

終活と姻族関係終了のコンサルティングとサポートの専門家

松﨑豊(松﨑行政書士事務所)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

松﨑豊プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8561-7792

 

※コンサルティング中などで電話に出られない事があります。「メールでお問い合わせ」のご利用が確実です。
※営業の電話はお断りします。 ※非通知番号は応答できません。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松﨑豊

松﨑行政書士事務所

担当松﨑豊(まつざきゆたか)

地図・アクセス