マイベストプロ埼玉
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ埼玉
  3. 埼玉の法律関連
  4. 埼玉の遺産相続
  5. 松﨑豊
  6. コラム一覧
  7. 中高年のための現在・過去・未来を『生き抜く(息抜く)』書類 「姻族関係終了届」㉚ -Q&A編⑲- 義両親に戸籍謄本で居場所を追跡される?
松﨑豊

終活と姻族関係終了のコンサルティングとサポートの専門家

松﨑豊(まつざきゆたか) / 姻族関係終了コンサルタント(死後離婚アドバイザー®)

松﨑行政書士事務所

コラム

中高年のための現在・過去・未来を『生き抜く(息抜く)』書類 「姻族関係終了届」㉚ -Q&A編⑲- 義両親に戸籍謄本で居場所を追跡される?

2021年5月12日

テーマ:姻族関係終了届

コラムカテゴリ:法律関連

コラムキーワード: 相続問題夫婦問題 相談親権 離婚

松﨑行政書士事務所では、姻族関係を終了させる手続きについてサポートしています。
(いわゆる“死後離婚”についてコンサルしています)

今回も、「姻族関係終了届」に関していただいた質問の中から紹介します。Q&A⑲です。
過去のQ&Aについては、下記からどうぞ。
Q&Aの①「義理の父親との姻族関係」はこちら
Q&Aの②「義理の父母と息子(孫)の関係」はこちら
Q&Aの③「親の再婚相手の扶養義務」はこちら
Q&Aの④「子どもの配偶者の扶養義務」はこちら
Q&Aの⑤「届出を相手方に知らせるには」はこちら
Q&Aの⑥「戸籍の身分事項欄に記載される「姻族関係の終了」の文字」はこちら
Q&Aの⑦「離縁をしてない状態での「復氏届」」はこちら
Q&Aの⑧「姻族関係とはどこまでの親等か」はこちら
Q&Aの⑨「再婚者の連れ子同士は親族か」はこちら
Q&Aの⑩「夫婦関係はいつ終了するのか」はこちら
Q&Aの⑪「遺骨は親族と配偶者のどちらが引き取るべきか」はこちら
Q&Aの⑫「届けを出した妻はどこのお墓に入るべきか」はこちら
Q&Aの⑬「嫁ぎ先のお墓に入らなくてすむ方法」はこちら
Q&Aの⑭「別居中の身でも遺骨や位牌を引き取るべきか」はこちら
Q&Aの⑮「旧姓に戻っても夫と一緒のお墓に入るには」はこちら
Q&Aの⑯「死亡届と姻族関係終了届を同時に出せるか」はこちら
Q&Aの⑰「主人の遺言書に届け出を書いて有効か」はこちら
Q&Aの⑱「義兄が相続に干渉してくる」はこちら


質問.
主人と死別後に妊娠していることがわかり、出産しました。
義両親にはそのことを伝えていないほど、係わりを持ちたくなく、
姻族関係終了届を出して縁を切りたいと考えていました。

ところが、あるとき義両親から手紙が届き、
そこには、子どもの名前や出生日が書いてありました。
戸籍謄本を調べたようです。

お尋ねしたいことは、
今後、子どもと一緒に引っ越しをして、本籍地を変更するつもりですが、
どのようにしたら、義両親は私たちの戸籍謄本を取ることができなくなるでしょうか。

例えば、姻族関係終了届を出せばそれで済むのでしょうか。
また、私か将来再婚して、子どもが相手と養子縁組すれば、
戸籍謄本を取ることができなくなるのでしょうか。

よろしくお願いします。


回答.
質問者が姻族関係終了届を出すと、質問者と義両親との姻族関係が解消されます。
そしてそのことが、姻族関係終了届の提出時の戸籍に記載されます。

しかし、いくら姻族関係終了届を出したところで、
質問者のお子さんは、義両親の孫であることに一生涯変わることはありません。
そして、そのことは、ご主人が亡くなられた後、お子さんが義両親の相続人であるということでもあります。

つまり、孫であるお子さんが載っている戸籍である限り、義両親はどんな戸籍でも
(住所が記載されている「戸籍の附票」でも)取ることが可能なのです。

戸籍法第10条にて、戸籍・除籍等の謄本等の交付を請求できる者を、
本人・配偶者及び直系血族( 祖父母・父母・子・孫等)としているのです。

したがって、これ以上、義両親に係わってほしくないのであれば、
姻族関係終了届を出し、その旨を理由とともに手紙でお伝えしたらいかがでしょうか。
手紙での伝え方は、Q&Aの⑤「届出を相手方に知らせるには」を参照してください。

今回はここまで。また来週。 今を大切に生き抜く(息抜く)。
姻族関係終了コンサルティング。
姻族関係終了届出代行。

この記事を書いたプロ

松﨑豊

終活と姻族関係終了のコンサルティングとサポートの専門家

松﨑豊(松﨑行政書士事務所)

Share

関連するコラム

松﨑豊プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8561-7792

 

※コンサルティング中などで電話に出られない事があります。「メールでお問い合わせ」のご利用が確実です。
※営業の電話はお断りします。 ※非通知番号は応答できません。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松﨑豊

松﨑行政書士事務所

担当松﨑豊(まつざきゆたか)

地図・アクセス