マイベストプロ埼玉
  1. 結婚の近道のために結婚相談所は必須、自分に合った仲人・結婚相談所を選べ~南海キャンディーズしずちゃん的仲人をさがせ~
小山慶子

婚活サポートで良縁を取り持つ仲人士

小山慶子(こやまけいこ)

大宮氷川参道結婚相談所 <日本仲人協会加盟>

お電話での
お問い合わせ
080-1393-4077

コラム

結婚の近道のために結婚相談所は必須、自分に合った仲人・結婚相談所を選べ~南海キャンディーズしずちゃん的仲人をさがせ~

2019年6月12日 公開 / 2019年6月20日更新

テーマ:成婚カップルから学ぶ

山里亮太さんと蒼井優さんを結び付けたしずちゃんは名仲人

山里亮太さんと蒼井優さん入籍に「しずちゃん(お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里さんの相方)」の働きも忘れてはならない。しずちゃんがいたから山里亮太さんと蒼井優さんは結ばれたと言っても過言ではない。しずちゃんは見えないところで双方にそれぞれの良さを伝えて、お互いが誤解無く交際をはぐぐめるよう応援してくれた。いわば名仲人である。
山里亮太さん:しずちゃんがうれしいことに、ずっと陰で蒼井さんに俺のことを説明してくれたりとか、蒼井さんが僕のことをどう良く言ってくれたとかを、ずっと言ってくれてたんですよ。優ちゃんがどのテレビを見て「このとき山ちゃんよかったよって言ってたとか。あの言い方だと、ひょっとしたら好きなのかもよ」とか言ってくれてたんですよ。自信がついてきて、で、聞く機会があったときに「付き合ってください」と言いました。(入籍会見)
しずちゃんのような人の幸せを本当に喜んでくれる人が応援してくれる意味は大きい。相談に乗ってくれたり、後押してくれたるするからだ。

信頼して結婚相談できる人を持とう

結婚を応援してくれる人もいないまま、時を過ごしてしまう人も多い。未婚者同士、知らず知らずのうちにお互いを縛っているケースもある。独身女子グループの独身同盟的なものである。「こんなに楽しい女友達がいるのに、あなたは結婚してしまうの?」という圧力である。結婚相談でも女友達からブレーキがかかり、悩んでいる相談も受ける。
Sさん(30代中盤女性)は話す。「婚活しようかな」というと「やめて置けば」「どうせ、いい人なんかいないから」と独身女子グループの仲間から言われる。「『確かにそうかもしれない。女子仲間とると気軽で楽しい。』そう思っているうちに時が過ぎてしまいました。」いつかは家庭をもって子供も欲しい。出産のことを考えると結婚を真剣に考えるようになったが仕事もあるし、何から始めればいいか考えてしまうそうだ。

あなたの結婚を応援する仲人

Sさんのようなケースは多いが、このまま女子同士固まっていても事態は変わらない。やはり、独身者が集まる場所に出ることが必要だ。そ婚活はある意味、時間との勝負である。1年後は1年分歳を取っている。ずるずるスタートを遅らせるメリットはない。家族の誰かが病気になったりすると婚活どころの話ではなくなる。家族も元気で自由に動ける今、活動を開始すべきだ。その時になんでも相談できる誰にいてほしい。婚活事情に詳しい人だと結婚への近道になる。近くにしずちゃんのような応援してくれる人が身近にはなかなかいない。結婚を経験し頼りになりそうな同世代は半数以上が結婚して仕事や育児に忙しいからだ。そこで、結婚意思のある独身者がいて、応援してくれる人がいる結婚相談所の選択が大切となる。仲人がいないところもあるが、仲人がいたほうがよい。しかも、しずちゃん的仲人を見つけるとよい。マニュアルで動く仲人でなく、相談になってくれてあなたの悩みに対応してくれる仲人がよい。結婚事情は年々変化している。親世代のころの結婚とは考え方が違うし、時代の変化も激しいからだ。だから、信頼できる結婚相談のプロに任せるとよい。心強い味方になってくれる。

仲人選びは結婚相談所選びから

仲人選びは結婚相談所選びから始めまる。私の結婚相談所は成婚(プロポーズが成功)してから報酬をいただく成功報酬制である。月会費をいただく代わり、お見合い料は無料。入会後は月会費以外、一切お金はかからない。月会費が低額な上、活動費が一定なので将来の計画が立ちやすいと喜ばれている。成功報酬制で結果を出さないと私も報酬が得らないので、会員一人一人に対し作戦を練り、会員と共に進んでいる。結婚を決め退会する会員の幸せそうな顔を見ると私もうれしく、この仕事にやりがいを感じる。
道しるべに立つ女性

結婚相談所選びで気を付けたいこと

結婚相談所選びで気を付けたいことはある。入会金が月会費が高額なところもある。さらに、データ管理料も毎月掛かるところもある。また、途中退会できないところもある。高額な入会料を支払うが成婚料無料の結婚相談所に入会したが、入会時はチヤホヤされ、その後は紹介すらしてもらえなかった言う話も聞く。私の結婚相談所に来てくれる人のなかには高額な結婚相談所で苦い経験をしてきた人もいる。逆に低料金のネット婚活をして失敗したという会員もいる。仲人がいないため困ったことが度々あったという。相手と連絡を取っているうちにうやむやになり結局会うことができなかったり、交際したが、お断りもないまま途中から相手との連絡が途絶えてしまったりしたそうだ。結婚相談所はさまざまな形態のところがある。料金やお世話の仕方、専任仲人がいるか、自分に合う仲人がいるかなど、よく見て自分に合ったところに決めよう。

まとめ

〇結婚を応援してくれる人を身近に持て。
〇プロの仲人は婚活の強い味方。
〇料金・お世話の仕方など吟味し、自分に合った仲人・結婚相談所を選べ。

この記事を書いたプロ

小山慶子

婚活サポートで良縁を取り持つ仲人士

小山慶子(大宮氷川参道結婚相談所 <日本仲人協会加盟>)

Share
関連するコラム

小山慶子プロのコンテンツ