マイベストプロ埼玉

コラム

結婚式を任せるなら「言葉にできる」プロがいいと思うんだ

2022年1月23日

コラムカテゴリ:冠婚葬祭




あなたが気に入ったロケーション。
言葉にできていないけど
『ここがお気に入り』
って部分があるはず。

僕の仕事はそれを一緒に探すこと。

インスタでお気に入りの画像を紹介してもらったりしても、
人によって見ているポイントって違ったりするもの。

だから会話が大切。

話している中でもっといいアイデアが出る場合もある。
逆に、そんなにこだわってなかったことに気がつくことも。

実は、これっていいこと。

こだわりの形は
『自分が何を大切にしているのか』
をはっきりさせること。

好きで照らすだけじゃなくて、
苦手があったり無関心が影を作ってくれて
初めて価値観の形は見えるもの。

人生の節目として結婚式があるなら、
価値観の棚卸しはしてみてもいいはず。

僕は言葉にできない部分を拾えるように頑張りたいと思う。

この記事を書いたプロ

小林嘉明

新郎新婦、出席者の魅力を最大限に引き出すブライダル写真家

小林嘉明(KOBATONE)

Share

小林嘉明プロのコンテンツ