まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
飯塚和美

心についた癖や行動を取り除き生きやすくするカウンセラー

飯塚和美(いいづかかずみ)

カウンセリングルーム『大空』

コラム

年だからと言わずに、人生を豊かにするために今出来ることを探しませんか?

考え方を変えてみる

2016年7月8日

今日は「人は進化し続ける」というテーマで人生を豊かにする生き方についてお話しします。
私達人間は、生まれてすぐ立ち上がる動物とは違い、未熟な状態で生まれてきます。人間が生まれてから急激な成長を遂げる一年間は、本来胎内で起こるはずのものだったのではないかとも考えられています。その人間の意識や行動は、生まれた瞬間から変化して死ぬまで続いていきます。

そうした観点から、発達や成長とは、様々な体験を経験していく事で、元来人が持っている素質が成熟していく過程と考えられます。以前は、人は成人に向けて発達していき、その後は衰えていくものだと考えられていましたが、近年では「生涯発達」の考えに変わり、生涯を通して変化成長を続ける人の心身行動の研究も活発になってきました。

人の寿命が延びた現在では、社会が高齢化するに従い、定年退職した方々が大学で勉強したり、資格を取ったりと、意欲的に行動されるのが目立つようになりました。ある出版社の方からは、参考書が受験生だけではなく、定年退職された方の購入も目立ってきたという話も聞いています。

若い頃の学問は、半ば強制だったかもしれませんが、自分で選んでしている学問は、若い頃とは違い、充実感や達成感がより大きいものになります。多少の物覚えの悪さは時間をかけてカバーして、蓄積された知識や経験から得られる知能(結晶性知能)は意欲次第で伸び続ける知能です。

「何歳になったから出来ない」と決めつけてしまうのはもったいないと思います。
向上心や好奇心のある生活は心を豊かにし、生活に潤いを与えます。
学問だけでなく、地域のボランティアや習い事、趣味のサークルなどに積極的に参加してみましょう。
無理せず自分のペースで行う事が大切です。

今まで生きて来た人生とは違う事をしてみるのも、違う自分を発見出来て面白いのではないでしょうか。今まで見えなかった可能性もひろがるかも知れません。

人は生涯進化し続けます。何歳だからとあきらめるのではなく、今出来る事を探してみましょう。人生はどう生きたいか、どう生きるかが大切です。


おすすめコラム
高齢者に増えているアルコール依存症のリスク(認知症)を避け、老後の生活を考えましょう
大切な人を失い、悲しむ人に出来る事


コラムに関するご意見やご感想をお聞かせください!
kiaozora@yahoo.co.jp



つらい思いや心の悩みを抱えている方、思い切ってカウンセリングに来ませんか?
一人で苦しまないで、一緒に少しでも楽になれる解決策を探しましょう。


〈 カウンセリングルーム大空 〉
     川口駅西口3分
営業時間 平日10時~17時 
 休日、時間外カウンセリング可(予約していただければ休日含め時間外もカウンセリングいたします)
携帯 090(8316)6127 (非通知設定は繋がりません)
電話 048(291)9853
http://kiaozora.com/

この記事を書いたプロ

飯塚和美

飯塚和美(いいづかかずみ)

飯塚和美プロのその他のコンテンツ

Share

飯塚和美プロのその他のコンテンツ