まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
飯塚和美

心についた癖や行動を取り除き生きやすくするカウンセラー

飯塚和美(いいづかかずみ)

カウンセリングルーム『大空』

コラム

「自分なんかいなくなればいい」と思ってしまう時

生きづらさを感じる時

2015年12月7日 / 2018年8月3日更新

カウンセリングには、自分の存在価値が感じられず、苦しいと訴えて来る方がいます。
「誰からも必要とされない」
「生まれて来なければよかった」
「生きていても何の価値もない」
どうしようもない思いに苦しんで、カウンセリングを受けに来ます。

そんな事を思いながら過ごす日々は、孤独で辛い毎日だと思います。

たいていは、とても大切に思う相手から心無い言葉で傷ついた過去があります。
例えば親が「いらない子」「産まなければよかった」
友達から「うざい」「死ね」
先生や上司から「出来が悪い」「使えない」等。

関係のない相手から言われた言葉ならまだ耐えられるのですが、信頼している、大切に思う相手から言われた言葉だと、心が深く傷ついて忘れることが出来ません。そんな体験の中から、自分の存在価値を否定する気持ちが出てきてしまいます。

そのため、ゆがんだ考え方(偏り)をするようになります。
「合コンに行こう」と誘われても、「どうせ自分は引き立て役なんだ」
学校や職場でも「目立つと嫌われてしまう」「意見を言って否定されたらいやだから黙っておこう」等々。
自分の感情を表せなくなってしまいます。

でも、感情のない人はいません。自分の感情を無視し続けると、ある時突然「怒りや、わけのわからない苦しい感情」が沸き出てしまいます。自分ではコントロールできない感情です。

孤独を感じて「どうせ自分なんか・・・」という気持ちが出てきたら要注意です。無視しないで自分の価値を冷静に客観視してみましょう。
自分が居なくなれば、家族、友達、会社(学校)がどれだけ困るか。自分が思う以上にあなたは必要とされているはずです。


【おすすめコラム】
自分の居場所が見つからず寂しさを感じる時
物事をありのままに見つめていますか?~事実と思い込み~
集中力がない、イライラする時は心の疲れを疑いましょう



カウンセリングで辛い気持ちをお話しください。
心についた癖を治すと生きやすくなります。
http://kiaozora.com/
孤独な気持ちに押しつぶされそうな時、前に進めなくなった時、一人で悩まずにカウンセリングを受けませんか?


ELM勉強会開催中!
子供との向き合い方、人間関係改善に役立ちます。
詳しくは、メールかお電話でお問い合わせください。


〈 カウンセリングルーム大空 〉
     川口駅西口3分
営業時間 平日10時~17時 
 休日、時間外カウンセリング可(予約していただければ休日含め時間外もカウンセリングいたします)
携帯 090(8316)6127
電話 048(291)9853
http://kiaozora.com/

この記事を書いたプロ

飯塚和美

飯塚和美(いいづかかずみ)

飯塚和美プロのその他のコンテンツ

Share

飯塚和美プロのその他のコンテンツ