まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
伊藤憲正

孤独死現場を確実に清掃し尊厳を守り遺族に寄り添う特殊清掃士

伊藤憲正(いとうのりまさ)

株式会社ふうせんの風

伊藤憲正プロのご紹介

故人の尊厳を重視し孤独死・事故死の部屋を確実に清掃します(1/3)

孤独死現場を確実に清掃し尊厳を守り遺族に寄り添う特殊清掃士 伊藤憲正さん

取れにくい臭い、特殊なシミ…。選び抜いた薬剤と専門技術で原状回復

 「特殊清掃」という言葉にまだ耳慣れな方も多いかもしれません。独り住まいの方や無縁者の方が自宅で亡くなった場合や、室内で何らかの事件に巻き込まれ亡くなった場合など、ご遺体が数日から長い時では数カ月発見されずに放置されてしまうことがあります。そうした部屋や家屋を清掃することを特殊清掃と言い、一般の清掃と異なり、汚れや臭いが通常の薬剤や技術では落とせないため、専門の薬剤と訓練された技術が必要になります。

 埼玉県を中心に特殊清掃を手がけている清掃会社「ふうせんの風」代表取締役の伊藤憲正さんは、「一般社団法人特殊案件施行士協会」が運営する「特殊清掃チームベア」の会員です。このチームベアは、特殊施行士育成の厳しいカリキュラムを習得し、ハードルの高い認定試験に合格、かつチームベアの理念に賛同する人しか会員資格を得られない特殊清掃の専門家集団です。

 伊藤さんは、特殊清掃において大事なことが3つあると話します。「一つ目は、汚れと臭いを可能な限り徹底的に除去する確実で丁寧な清掃です。特殊清掃の現場では、人の体液および体の腐乱による汚れや独特の臭いが残っていることも多く、場合によっては害虫が発生していることも珍しくありません。通常と異なる汚れと臭いは、汚れに効果的でかつ畳やフローリングなどの建材に対するダメージを抑えた専門的な薬剤が必要になります」。そのように話す伊藤さんは、特殊清掃に関してチームベアが公認している薬剤を使用し、市販の薬剤は使わないそうです。「国内産の薬剤も良品はありますが、研究に力を入れている海外の薬剤は総合的に見て、効果的だと実感します。その薬剤を適切に使った上で清掃の技術を駆使することが大切です」と語ります。

伊藤憲正プロのその他のコンテンツ

Share

伊藤憲正プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-030-477

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊藤憲正

株式会社ふうせんの風

担当伊藤憲正(いとうのりまさ)

地図・アクセス

伊藤憲正プロのその他のコンテンツ