まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
小倉越子

パートタイマーの戦力化をサポートする社会保険労務士

小倉越子(おぐらえつこ)

小倉越子社会保険労務士事務所

コラム

契約更新

雇用契約

2015年6月29日

 パートさんとの雇用契約内容は、必ず定期的に見直しをしましょう。時間がたてば、パートさんの事情も会社の事情も変わります。
 「子どもが大きくなったので、もっとたくさん働きたい」「老親の面倒を見るので、働く時間を減らしたい」など、入社したときとはパートさんを取り巻く環境が変わります。また、会社のほうも、「高齢化社会だから、高齢者向きの商品を強化したい」「パソコンは大手家電量販店には勝てないので縮小したい」とか、時代とともに経営方針も変わります。
 そんなとき、いつまでも入社した当時のままの契約内容で働いてもらっていたのでは、パートさんを戦力化することはできません。半年に1度、少なくとも1年に1度は、パートさんと個人面談をすることによって、お互いの状況を共有することができます。
 よく、「雇用契約書は入社したとき交わしただけで、あとはなんとなくそのまま働いてもらっている」という話を聞きます。しかし、それではいけません。面談をしたり、新しい契約書を作ったりするのは確かに手間です。契約上のトラブル防止にもなるし、長い目で見れば会社のためでもあるのです。

この記事を書いたプロ

小倉越子

小倉越子(おぐらえつこ)

関連するコラム

小倉越子プロのその他のコンテンツ

Share

小倉越子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
048-839-6975

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小倉越子

小倉越子社会保険労務士事務所

担当小倉越子(おぐらえつこ)

地図・アクセス

小倉越子プロのその他のコンテンツ