まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
武居知行

管理組合の強い味方になるマンション管理士

武居知行(たけいともゆき)

株式会社メルすみごこち事務所

お電話での
お問い合わせ
048-212-2989

武居知行プロのご紹介

マンション管理士は理事会の強い味方! 管理組合の立場に立った専門的アドバイスを提供(2/3)

マンション管理士の武居知行さん 商談風景

困った時では遅い! マンション管理のムダを省きコストを下げるには先手必勝

「年間で住宅ローンに充てる金額は年間所得の3分の1以下が目安となっており、平均的収入のサラリーマンがターゲットの場合、マンション価格はおのずと決まってしまいます。どこを調整してデベロッパーが儲けるかというと、管理費と修繕積立金です。金利にもよりますが、この2つはできるだけ安く組み立て、マンション本体の金額を引き上げるのです。特に修繕積立金は安く見積り、購入後値上げが必要となります」

 値上げを理事会が提案しても、住民の同意が得られずトラブルになることもあります。修繕積立金の値上げは、先送りすればするほど膨れ上がり、急に2倍、3倍になったという事例も多く受けているそうです。

「修繕積立金の見直しは早ければ早いほどリスクは少なくなります。最近では、新築時にマンション管理士を採用するケースも少なくありません」

 また、マンション管理士のアドバイスを継続することも大切だそうです。

「“何事もない”という理由で契約を打ち切られたことがありました。実は何事もないのは、先手を打って対応しているからで、手を打たないと後々大変になることもあるので注意してください。困った時だけお願いします、という依頼もあるのですが、その時には手遅れなことが多く、リスク覚悟の対応になりかねません」

 理事会に携わったことがある人ほど、マンション管理士のアドバイスの必要性を感じています。しかし、どのようなマンション管理士を採用したらよいのでしょうか?

武居知行プロのその他のコンテンツ

Share

武居知行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
048-212-2989

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武居知行

株式会社メルすみごこち事務所

担当武居知行(たけいともゆき)

地図・アクセス

武居知行のソーシャルメディア

facebook
Facebook

武居知行のソーシャルメディア

facebook
Facebook

武居知行プロのその他のコンテンツ