まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
牧野俊浩

介護予防のために「声みがき術」を提案するセラピー音楽家

牧野俊浩(まきのとしひろ)

有限会社文化センターボックス

コラム

音楽がはたす役割をもう一度考えています

高齢者

2014年3月15日 / 2014年7月3日更新



わたしのライフワークはなんだろうか・・・
このところ、毎日脳内に居座り私に答を求めてくる質問があります。
それが上記の質問です。

たしかに43年に亘って歌を歌ってきたことは確かです。
けれども、いわゆる会社勤めをしたことがない私にとってはそれが「仕事です!」と
言い切れる瞬間はなかったような気がしてくるのです。

社会の害になってきたとは思いませんが、本当に社会の役に立ってきたかどうか・・・・

文化領域で生きて行くという事は、たぶんこのような疑念を常に持ち続けることなのだと思います。

なんだか、今日はちょっと弱気でしょうか・・・。
たまにはこんな形で自分を見つめなおしてみることも必要でしょう!

現在準備中ですが、これが形になってゆけば「ライフワーク」と胸を張っていえそうな気がします。
「社会を音楽化する研究会」を正式に文化運動として世の中に認めていただけるようにすること。
時は「超高齢社会」。先ずはこの超高齢社会のなかで音楽の果す役割を再認識する事から始めます。

音楽の三要素を以下のように自分なりに解釈してみました。
リズム=前進する力 ハーモニー=強調する力 メロディ=美しい夢を見る力

そんな力に満ち溢れた社会をつくりたいと思います。
これからぼちぼちと賛同者を集めようとしている矢先。このコラムに私の思いをいっぱいつめこんでみようと思っています。



まあ、今までもこんなサイトをたちあげていますけど、本腰をいれる時期がやってきたように思います。
まもなく大幅に変更して立ち上げなおしますよ。お楽しみに。

http://syaonken.org/

この記事を書いたプロ

牧野俊浩

牧野俊浩(まきのとしひろ)

牧野俊浩プロのその他のコンテンツ

Share

牧野俊浩プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
04-2998-0750

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

牧野俊浩

有限会社文化センターボックス

担当牧野俊浩(まきのとしひろ)

地図・アクセス

牧野俊浩のソーシャルメディア

rss
rss
2015-04-21
youtube
youtube
2012-09-24
facebook
facebook