まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

ギャラリー

  • 南
  • 玄関
  • 土間で仕切るけど襖で空間は解放
  • 土間吹き抜け
  • 土間で仕切る2世帯
  • 土間の向こう側
  • それぞれの場書に納める
  • いいお家が出来たね
  • 構造材は隠さないのが基本
  • 椅子の赤が目立つシンプルな内装
  • 明るいリビング
  • アイランド
  • アイランド
  • 思い出の丸太柱
  • 小さな洗面は2階ホール
  • 大きな洗面
  • 小さな洗面

川越 2世帯で暮らす土間の家

「秋に木を伐り、冬に皮を剥き、夏に家をささえる」 ほぼ全ての木材を地域の材でまかない、昔から使われてきた安心できる材料の杉、漆喰、和紙で仕上げたシンプルな木の家です。 お父さんと暮らす2世帯住宅です。 玄関土間を大きく取ることにより柔らかく世帯を分けていますが、水廻りでは動線がつながります。 2世帯の場合に一番気を付けたいのが生活時間帯の違いですが、完全に分離する必要はありません、柔らかくつながる。そんな工夫が必要です。 シンプルな木の家は色味が少ないのが特徴です。 木の色と漆喰和紙の白い色、アクセントになるのは照明やカーテンです。 インテリア的に建物自体は主張しない。 シンプルな木の家の基本です。

福田義房

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share