まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

コラム

川島町の北園部 二世帯住宅です。

家のしくみ

2017年9月27日

川島町の北園部 二世帯住宅です。

コメントはまだですが写真のみアーキクラフトの完成事例にUPしました。どうぞごらんください!
 


 いつものように地域の杉と檜を構造材から造作材に使い、仕上げ材はほぼ和紙と漆喰だけのお家で、長期優良住宅認定です。
工務店が変わると細部のアジャストが必要になりますが、基本的に加工と造作のレベルが高い工務店であれば間違いはありません。
 なぜかといえば昔から大工や左官や建具やが扱ってきた素材で造るからです、目新しい素材で使い方に迷ったり、専用工具が必要なわけではありません、丁寧な仕事ができる職人であれば迷うことはないのです。



 ちなみによく和風住宅ですか?というお声掛けを頂きますが、全くそういうつもりは無いのですが昔からの素材に頼ると必然的にそう見えるのだと思います。また金物などを使わない伝統工法でもありませんが極力金物などは見えないように工夫して使います。
昔風に見える感もしれませんが許容応力度の数字を睨み、温熱も数値化しる今時の家です。
和風といわれるのもそれはそれで地域に根ざしているという意味でよいかなと、しかしながら〜風では無く、真に和なのだとの思いもあります。

アーキクラフト完成事例に行きます!
お住まい拝見見学会 上尾と滑川 参加者募集中です。
滑川町:10月14日(土)きじやまの家6年目
上尾市:10月29日(日)こぐまさんの家 1年目

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

福田義房

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share